御菓子御殿の下のビーチ 泳げはしませんが・・・

ここでは、「御菓子御殿の下のビーチ 泳げはしませんが・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩納村にある御菓子御殿の、よく目立つ建物。
そうです、国道58号線を、沖縄本島を那覇から名護方面に向かって北上していくと、万座毛を越えて少し行った、左手にある赤い首里城の守礼門みたいな門がある建物です。

お菓子のポルシェ経営の御菓子御殿 恩納店です。
ここは、有名な紅芋タルトというお菓子を作っている過程を見ることができます。
工場が店内から見えるのです。
紅芋タルト以外にも、お菓子類はとても豊富で、試食もできるので、常に観光客で賑わっています。
お土産には最適ですね。
よく御菓子御殿(お菓子のポルシェ)の紙袋を下げた人を見かけます。

店内は次々と入ってくる、レンタカーや観光バスで賑わいを見せていますが、この建物の向かって右側の脇道から、ビーチへ降りる階段があります。
ここを降りていくと、ビーチに出ることができます。

泳ぐことはできないと思うのですが、静かにのんびりするにはよいのではないでしょうか。
ここは、御菓子御殿の2階のレストランの海側の席に座ると、よく見えます。
御菓子御殿からは、非常階段でしかアクセスできないようにも見えますが、ちゃんと脇からビーチへ降りることができる階段があったのですね。

雨の日の写真で恐縮ですが、こんな感じです。
この写真は、御菓子御殿の2階のレストランからの眺めです
御菓子御殿 恩納店より

のんびりビーチをお探しの方。
泳ぐことはできませんが、必見ですね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/95-7a194e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。