下見へ

ここでは、「下見へ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見の方法は、来て実際に自分の目で確かめることですね。
そのまんまです。

来ていきなり、家を決めるのも悪くはないんですが、やはり住む場所というのは、生活していくにあたってかなりの重要な事柄になってきますので、あくまでも慎重に。

まずは、とにかく沖縄本島なら、隅々まで行ってみることです。
現地に自分の足で立つことによって、いろいろ感じることもあると思いますので。
周りに何があるのか?夜はどんな感じになるのか?
よく自分の住んでる姿を想像してみてくださいね。

沖縄県で仕事を探すという方は、通勤というのも考慮にいれなければならなくなるので、必然的に場所は思絞られてくるのではないでしょうか。
車通勤は常識になっていますので、ここに勤められたら、車で何分くらいというのも、イメージに入れた方がよいですね。

住みたいと思っても、実際に収入を得る手段と合わせて考えていかないと、楽しいはずの移住生活も、あっという間に行き詰まってしまいます。
沖縄県の就職事情は、本土(内地)と比べてみると、良くはありません。
その辺もしっかりと頭の隅においておいた方が、後々よいと思います。

と、まあいろいろな事情を考え合わせて、下見をされたほうがいいですね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/9-7f768b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。