アマミチューとシルミチュー 浜比嘉島

ここでは、「アマミチューとシルミチュー 浜比嘉島」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜比嘉島の「てぃーらぶい」でランチの後は、
浜比嘉島の探検へ向かいます。

何と言っても、「神の島」とも言われている、
浜比嘉島にはいったい何があるのかというと、
拝む場所ですね。

なので、観光地というわけではないので、
これに書いたからといって、ドンドン行くことを推奨するわけではありません。
拝む場所は、神聖な場所で、
今でも地元の方々にとっては大切な場所となります。
それなりの節度をもった行動をしていきましょうね。

さて、橋を渡って左へ曲がり、どんどん進んでいくと、
左側に海に突き出した、小さな岩場があります。
ここが、アマミチューという場所です。
お墓です。
アマミチュー

ここでは、ノロが旧暦の1月1日に無病息災、子孫繁栄などを祈願するんだそうです。
一見したところ、誰でも簡単に入れます。
歩道も整備されています。
しかし、神聖な空気が流れていますね。

また、この付近の海はとてもきれいです。
晴れていれば、ブルーの海を見れることでしょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/799-7cdbaf7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。