沖縄観光で万座毛

ここでは、「沖縄観光で万座毛」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万座毛

沖縄観光に初めて来た人は、必ずといっていいほど、この万座毛を見に行きますね。
何故だかわかりませんが、レンタカーを北部方面に走らせていると、どうゆうわけだか、寄ってしまうのだそうです。この万座毛に。
嘘か誠かは知りませんが・・・・

那覇から北部方面に向かうと、標識があって左に曲がると万座毛だよと、教えてくれていて、なお且つこの辺りまで来ると、運転も疲れてきているから、なんとなく見たことある名前の観光地だな、寄ってみよう!となるのでしょう。
こうゆう観光地に行くと、レンタカーの”わ”ナンバー車両が多くて、レンタカーではない車で行くと目立ってしまうのは気のせいでしょうか。

万座毛の駐車場には、お土産屋さんも軒を並べていて、楽しい雰囲気です。

万座毛の意味は、広い野原のことだそうです。
この写真の穴の空いた岩は有名ですが、これを見るためには、たしかに野原を少し歩かなければなりません。
海の色は、まさに青。
太陽光線の入り方によって、海の色が様々な色に変化していくので、見ていて飽きませんよ。
ただ、日焼けには注意してくださいね。
夏はあっという間に日焼けしますから。

同じ場所から、ANAインターコンチネンタルホテルも一望できます。
最近改装を終えたばかりの、ANAインターコンチネンタルホテルも、一見の価値ありです。

いろいろなリゾートホテルに、泊まってみるのも面白いですね。

じゃらんnet

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

などで、検索すれば、いろいろ出てきます。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/79-cb8dea63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。