ジンベイザメ体験シュノーケリング

ここでは、「ジンベイザメ体験シュノーケリング」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄に来る目的の多くは、ダイビングなどが上げられますが、
私は、昔から泳ぐのが苦手でして、
沖縄に移住してからというもの、
まともに海に入ったことがありませんでした。

むしろ、海は遠くから遠望して、
「ああ、きれいだなあ・・・」とつぶやくのが好きなタイプなのです。
だから、ブログでもカフェのお話なんかが多くなるわけですね。

さて、そんな私でも、体験は巡ってくるもので、
このたび、体験的にシュノーケリングをして参りました。

それも、読谷沖にある生簀の中に棲んでいる、
ジンベイザメに会うために・・・
ひょんなことから、このシュノーケリングの話がやってきました。

都屋漁港のところにある、
トップマリン残波よりスタート。
“かなづち”な私は、スウェットスーツにライフジャケットの完全装備。
スウェットスーツを反対に着たりして、素人ぶりを発揮しましたが、
何とか船に乗り込んで出発。

漁港の沖合いにある生簀に向かいます。
本日は波もそれほどでもないと思っていたら、
意外と沖合いでは、波ってあるんですね。
ボートが停止するとかなりの揺れが襲ってきます。

そんな中海へ・・・
かなづちな私は恐怖心が先行するものの、
しばらく、仲間に連れられて海の上を漂流?した後、
トップマリン残波の人が、浮きを設置してくれました。
これに捕まっていれば、流される心配もなしというわけ。

これで、落ち着きを取り戻した私は、
じっくり海の中を観察。
すると、目の前にジンベイザメの巨体が・・・
これは感動的でしたね。

他の魚たちも、たくさん泳いでいて、
まるで竜宮城のようでした。
先ほどまでの恐怖感はどこへやら・・・
すっかり、夢中で海の中を覗き込んでいましたね。

海ってすごい!と単純に感じました。
人間なんて、本当にちっぽけなもんですな。
海の流れに身を任せると、何だかそんな感じがして、
神聖な気持ちになりましたね。

やっぱり海はすごい!
そんな海に囲まれてる沖縄って、やはりすごい土地だなあ・・
なんて改めて感じました。

沖縄に住まわせてもらってることに感謝です。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/739-8ef4a0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。