沖縄の台風その2

ここでは、「沖縄の台風その2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年7月12日

沖縄本島に台風が近づいてきました。
ANAのチェックインカウンターのモニターには、台風の進路情報が映し出されています。

さて、私は無事に何とか泊まるところを確保できました。
ハイパーホテル那覇です。
ハイパーホテル那覇は、ゆいレールの小禄駅のすぐそばだし、目の前はジャスコということで、いざという時にも便利かもしれない。という理由からの予約です。
沖縄の台風を実感できるチャンスでもあります。

そこでANAの予約フリーダイヤルに電話して、予約の変更を試みます。
ところが、案の定つながりません。ずっと話中で込み合っている模様です。
何度もトライしましたが、やはりつながりません。
仕方なく、有料の東京のANA予約センターに電話をして、やっとつながりました。
事情を説明し、予約の変更を申し出ると、
「はい、かしこまりました。明日の朝一番の便が予約できますが」と言われました。
「ええっと明日と言っても、たぶん台風で駄目だと思うんですが・・・」
「いや、今のところ欠航とはなっておりませんが」
「そうですか、でも明後日でお願いします」
と明日は諦めて、明後日の夕方の便に変更してもらいました。

こちらは、台風が沖縄に接近しつつある、荒れ狂い出した表の空模様を見ながら話しているので、とても明日は無理と感じますが、東京では天気がいいので、ANAのオペレーターの方も、台風と言っても、なかなか臨場感が湧かないのでしょうね。そりゃそうですよね。
沖縄と東京の距離感を改めて感じました。

まだレンタカーも借りていたので、そのままレンタカーを活用して買出しに行きました。
すでにこの沖縄の旅は最終日ということでしたので、お土産もごっそり買い込んでいたので、荷物も多いこともあって、そのままレンタカーでホテルへ向かいました。

スーパーホテルに到着して、早速チェックインです。
部屋に荷物を運び込んで、連泊したい旨申し出ると、
「明日は満室ですので・・」
ええっ、台風の最中にこのホテルを追い出されるのか・・・と絶望感に満たされつつありましたが、、
「この天気ですので、明日のお客様がキャンセルされると思います。たぶん大丈夫ですよ」
と少し元気の出るお言葉をいただき、ほっとしました。
(つづく)


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/69-346ed4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。