OIST(沖縄科学技術大学院大学)の学食 その2

ここでは、「OIST(沖縄科学技術大学院大学)の学食 その2」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、前回の続きです。
OIST(沖縄科学技術大学院大学)の学食に行ってきたの巻ですね。

センター棟C階にあるセンターコートに面した所に、
Yanbaru Harusaa’s Table Kaito+という名前のカフェがあります。
お洒落な学食なんです。

中の雰囲気はこんな感じ。
OIST2

料理の種類もそこそこあります。
サンドイッチ、カレー、そば、各種惣菜、パンの数々、デザートなどなど。
野菜コーナーでは新鮮野菜が売られていました。
ジャガイモとたんかんを思わず購入してしまいましたが・・・
たんかんもそろそろ出始めましたね。

今回はカレーをいただきました。
タイ風カレーで、まさにタイの味がしましたが、味付けが非常にマイルドですので、
辛いのが苦手な人でも大丈夫です。
タイで食べたカレーに似ているのに辛さがほとんどなく、それでいて風味はそこなわれていないので、
食べていて感動しましたよ。ご飯にとってもよく合うカレーです。
OIST1

他にはパンもまた美味しいです。
どちらかと言えば、パンに力が入っているカフェなんでしょうね。
カンパーニュなんかは最高でした。
おうちに持ち帰り、軽くトーストして見たところ、美味しくなりました。

11時から14時まではドリンクフリーですので、
食事しながら珈琲を2杯頂き、ゆったりまったりです。
座席からガラス張りを通して見る、OISTの建物の眺め、その先に見える海。
今日は天気があまりよろしくないのですが、それでも海の青い良い眺めでした。

食で研究を支えるというのがカフェポリシーの
Yanbaru Harusaa’s Table Kaito
これからも美味しいパンと食事を提供していってほしいものですね。
また来たいなあ・・・値段もお手ごろ価格ですしね。穴場カフェを発見!
ただし、土日祝日と年末年始はお休みだそうですので、来る時は日にちに注意かと。


帰りにせっかくだからと散歩してみたら、
空港リムジンバスのバス停を発見。那覇空港からバスでもここにアクセスできるわけですね。
OIST4
それにJimmyのお店もありました。
このバス停の辺りは居住区となっていて、おそらく各国の人が研究に来た時に、
ここの宿泊しているんでしょうね。
家族と思しき外国の方もちらほら居られました。
こんな抜群によい環境下で生活しながらだったら、さぞかしよい研究結果が得られるでありましょう。
まさに、その瞬間を生きられるのでは・・・

不思議な空間もありました。
OIST3

ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/680-d54c9c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。