2013年初詣は達磨寺

ここでは、「2013年初詣は達磨寺」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の初詣

沖縄に移住してからというもの、毎年違う場所に初詣に行くことにしているんですが、
今年2013年は、首里にある達磨寺に行きました。

このお寺またの名を、達磨峰・西来院というのだそうで、
場所は、沖縄そばで有名な首里そばのすぐ近くです。
細い脇道を入ったところにありますので、初詣ではない時に行くとちょっとわかりにくいかもしれませんよ。

いろいろ調べてみると、この達磨寺パワースポットでもあるようです。
最近流行りのパワースポット
今年もいろいろな意味でパワーをもらわなきゃということで、
勢い込んで那覇までやって参りました。

達磨寺1

駐車場は元旦の12時過ぎくらいだったんですが、
運よくすぐに停めることができました。
時間帯によっては、すぐに駐車できないこともあるのでは。

手を清めるのに少し並んでから2階へ登って参拝です。
達磨寺3

この写真のような達磨さん?が本堂の前に鎮座っしておりました。
この達磨を触ると、悪いところが治るとか、
他の方が言っていたので、それにならって、お腹の辺りを触っておきました。
何故かって・・・

お寺の内部の天井には、立派な龍の絵が描かれていました。
このお寺で座禅したら、さぞかし気持ちがよいだろうなあ・・・と思いながら、
お賽銭投げ入れて参拝。
最近は、あまり自分のことを願ったり、祈ったりしないようにしてるんです。
利他の心を常に持ちたいものですからね。こうゆう時は特に。
今回も、利他の気持ちで、手を合わさせていただきました。

おみくじは、昨年は大吉だったものの、
今年は小吉でした。
まあ、まあ、これはこれでそのまんま受け入れて良しとしました。
あんまり大吉連発も怖いですし・・・

達磨寺2
最後に目に付いてしまったのが、この案内板。

諸行無常と諸法無我。
日々気にしている言葉ではあるんですが、
意味としては、物事は常に変化していて固定的ではないので、
それを強引に我執をもって固定化しようとしても駄目よ。
といった風になるのかなあ・・・
苦しみは自分で作り出すものという風にも取れますね。

まあとにかく、何事も受け入れていってみよう。
起こるべくして起こるのですから。
と改めて思い直したのでした。
しかし、これもいつまで続くやらですが・・・すぐに忘れるかも。

というわけで、2013年の初詣は終了しました。
来年は何処へ・・・
もしここに来たら、首里そばも食べたいものですね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/675-7f29ab72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。