伊是名島 勢理客集落から伊是名ビーチへ

ここでは、「伊是名島 勢理客集落から伊是名ビーチへ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月

早速、伊是名島観光を開始。
レンタカーは民宿「美島」の隣にある「伊是名レンタカー」で借りることになりました。
当日返しで3000円也。
車種は普通の商用バンタイプの軽自動車です。

走り出してみると、簡単に1周できてしまいそうなコンパクトな島であるとわかります。
島が丸に近い形をしているので、時計と反対周りにグルッと1周してみます。
まず最初に向かったのが、勢理客の集落。
この勢理客の集落の見どころは、何と言っても石垣でしょう。
石垣といっても普通の石垣ではございません。
珊瑚のかけらや、ブロック塀のかけらをうまく組み合わせて、石垣としているんですね。
勢理客の集落

何とも芸術的。そんな芸術性を帯びた石垣が道の両サイドに並んでいる様は、
何とも見慣れない光景ですので、新鮮さを覚えます。
勢理客の文庫

付近には勢理客文庫というミニ図書館みたいなものがありました。
集落の子どもたちはここで本を借りて学んでいるのかな?
それにしても、この地名である勢理客は、「せりきゃく」と読むのですね。
これまた難解です。沖縄本島にもこんな地名がありますね。
沖縄本島のは「じっちゃく」と読んだと思うのですが、
元々は「せりきゃく」だったものが、「じっちゃく」に変化したのだとか・・・
真偽のほどはわかりませんが、2つの読み方があるんですね。
内地から来た時は読めませんでしたが、だんだん慣れてきました。

次に向かったのが、伊是名ビーチ
この3月の時期では砂浜に人影はゼロ。当たり前ですよね。
平日だし、ここまで来る間にもほとんど車ともすれ違わないのですから。
人のいないビーチで、完全にプライベート状態ですが、さすがに海の色は綺麗です。
沖合いには、屋那覇島という無人島も見えています。
天気が曇りというのも何だか勿体ないですが、仕方がありませんな。
この伊是名ビーチの周辺には民宿なんかもありましたから、
夏のシーズンにはある程度の賑わいを見せてくれることでしょう。
こんなに何もないビーチに1人・・・何とも幸せな気分にさせてくれますね。

伊是名ビーチ 伊是名ビーチ2




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/591-159d1861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。