伊是名・伊平屋のフェリーの時間

ここでは、「伊是名・伊平屋のフェリーの時間」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回のブログでは、伊是名島伊平屋島へは日帰りが不可能に近いと書きました。
なぜなら、島に渡るフェリーが、沖縄本島ベースでなく、島ベースで運航されているからなんですね。
朝一の便は島から出発して、最後に島に戻って停泊となるわけです。
となると、本島から日帰りしようとすると、島に滞在できる時間が極端に短くなってしまうのです。
伊是名島だと、滞在は約2時間。
伊平屋島においては、たったの40分しか時間がありません。
以下の時刻表で確認していただくと、意味がわかると思います。

伊是名島へのフェリー時刻表
伊是名発  9:00 運天港着  9:55
運天港発 10:30 伊是名着 11:25
伊是名発 13:30 運天港着 14:25 
運天港発 15:30 伊是名着 16:25  日帰り滞在約2時間

伊平屋島へのフェリー時刻表
伊平屋発  9:00 運天港着 10:20
運天港発 11:00 伊平屋着 12:20
伊平屋発 13:00 運天港着 14:20 
運天港発 15:00 伊平屋着 16:20  日帰り滞在約40分

上記の時刻表は2012年3月現在のものです。
訪れる際は最新のものをご確認ください。

時刻表上では日帰りは確かに可能ですが、この短い滞在時間では、とても観光などはできませんし、
のんびりとした島時間に合いませんので、日帰りでの観光はお勧めできません。
とにかく、ただ島に行けて上陸できたらそれでOKという方なら良いですが、
やはり来たからにはしっかり観光をという方には、宿泊をお勧めします。

島にはレンタカー屋さんもありますので、
車で周遊するのがよいですね。
私もレンタカーを使いましたが、走ってみると坂道も結構ありますから、
自転車となると厳しいかもしれません。
あと突然の雨も怖いですね。一気にずぶ濡れになったりもします。

私は3月に行きましたが、レンタカーはまだ台数に余裕があるみたいでした。
確実なのは予定が決まったら、レンタカーと宿は予約してしまうことでしょうね。
夏のピーク時期は、レンタカーも混雑するかもしれません。

なお、伊是名・伊平屋間には渡し舟も不定期ながら運航されていますので、
いちいち運天港まで戻らなくとも、簡単に20分くらいで渡ることができてしまいます。
この渡し舟も上手く利用して、これらの2島を周遊しましょうね。

渡船についても、利用しましたので、後程書いていきますね。参考にどうぞ。
次回は伊是名島から始めていきます。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/584-c933a6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。