ちんすこう比較研究(7) くがにちんすこう

ここでは、「ちんすこう比較研究(7) くがにちんすこう」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにちんすこう比較研究の続きを書いてみました。
過去記事も参考にどうぞ。

くがにちんすこう


先日、とあるルートから、お菓子の試供品をいただきました。
頂いたのは、
くがにちんすこう”という、見たことのないちんすこうでした。

写真を見ておわかりのように、
通常のちんすこうは細長い形状をしているのがほとんどなのですが、
この“くがにちんすこう”は、丸い形をしております。
しかも、ぱっと見た目には、ちんすこうとはわかりませんが、
書いてある文字をみることによって、ちんすこうであることがわかります。

さっそく、試食してみますと、
かなりあっさりとした味付けになっていて、
ちんすこうのような味覚は感じられませんでした。
強いて例えるなら、甘いクッキーのような感じで、どこか隅の方にちんすこうのラード感が残っている・・・
といったことになりましょうか。
総合的に、とてもあっさりとしているので食べやすいちんすこうであると言えましょう。

販売先である、くがに菓子本店のホームページを確認してみますと、
くがにとは、大切なものが輝いている様という意味であるとあります。すばらしい!
なお、このちんすこうは、手焼き作業で仕上げ、糖分なども控えてあるということではありませんか。
食べやすいと感じたのは、こうした工程があったからなんですね。

沖縄にはちんすこうの種類はかなりの数が販売されています。
くがにちんすこうもお勧めの一品となりましたが、
他にも種類は豊富ですので、いろいろ試されてはいかがでしょうか。
どのちんすこうも、それぞれの特色があって、購入に迷うことは間違いないでしょう。
自分のお気に入りの一つを見つけてみてください。
お土産選びは、迷いますが参考にしてくれたら嬉しいです。





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/576-e5cacf4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。