宮古島のカフェ Cafeうえすや~

ここでは、「宮古島のカフェ Cafeうえすや~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月

伊良部島から引き上げてきたのは16時前。
那覇へ戻る飛行機は、20時30分。
空港へ行くのも、レンタカーを返すのも早すぎるので、
昨晩宮古島市内をウロウロしていた時に発見した、Cafeうえすやーに寄ってみることにしました。
どうしても気になるカフェだったものですからね。

昨晩泊まったピースアイランド宮古島から徒歩5分くらいのところです。
地図はこちら⇒地図
宮古島の市街地に位置していますね。
カフェ専用の駐車場はないものの、すぐ近くにとても安い料金の駐車場があります。
かなりの時間駐車して、200円くらいだった記憶。
駐車後、係の人が居なければ、鉛筆で封筒に時間を記入して、ポストに入れるという仕組みでした。
自己申告制です。みんな信用してるんだな~いいですね~こうゆうの。
それにしても、ここまで駐車場料金が安いと助かります。

Cafeうえすやーは、中に入ると一瞬靴を脱がなければならないのかな?
と迷いましたが、「そのままどうぞ~」と言われ、そのまま上がりました。
なんだか普通のおうちにお邪魔したような感覚ですね。

店内のガラス戸の向こうには、ミニ庭園のようなものがしつらえており、なんだか不思議な感じでした。
ここは宮古島なんだろうか?とこかの外国では?と錯覚してしまいそうになりましたね。
そのミニ庭園が良く見える席に陣取りました。とてもよい雰囲気です。

注文は、メニューに「あふ」というものがあったので、
これは何か聞いてみると、「黒糖の蒸しパンですね」とのことでしたので、早速注文しました。
食べてみたら美味しかったですよ。
昔、子どもの頃に友達の家に行った時にお母さんが作ってくれたような、懐かしい味の蒸しパンでした。

あふとスコーンなどでお茶して、雑誌など読みふけりのんびりしてしまいました。
外は雨が降り、散歩という気分でもなかったので、
このカフェでの時間は、とても助かりました。

宮古島に来たらまた行きたいお店の一つになりました。
今度は軽食にトライしてみたいものです。

Cafeうえすやー



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/573-0ef52aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。