んまや~の宮古そば

ここでは、「んまや~の宮古そば」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年11月

宮古島に来たからには、宮古そば(宮古すば)を食べなければということで、
空港でもらった情報誌や、ガイドブック見ながら、目当てのおそば屋さんへ。
カーナビを頼りに、国道390号線を進んでいきます。
お目当ては、丸吉食堂という宮古そばのお店。

カーナビの指示通りに進んでいくと、ありました。丸吉食堂。
しかしなんとお休みです。ガイドブックに不定休と書いてあったんですが、
まんまと引っ掛かったみたいです。うーん残念・・・

ここで気を取り直して無料情報誌を見ていると、
すぐ近くにもおそば屋さんがあるではありませんか。
そりゃそうですよね。というわけで、2軒目の“んまや~”といお店へ。
ここもお休みだったらどうしようという心配もあったんですが、ちゃんと営業していました。
助かった~というわけで、早速お店に入り、注文しました。
軟骨そば定食です。
こちらのお店は、地元の方も数多く訪れていて、それはもうアットホームな雰囲気です。

宮古そばの特徴は、平打ちの細めんで縮れはないものを言うのだそうです。
八重山そばは断面が丸とか、地域によっていろいろあるんですね。

出てきた定食はまず、量の多さにびっくりです。それでいて650円という破格のお値段。
んまや~2


まずのっていた軟骨付きのお肉ですが、これがよく煮込んであって本当にトロトロなんです。
骨という感じはまったくしません。ここまでにするのにいったいどの位の時間と手間がかかったのでしょう。
コラーゲンたっぷり入っているという軟骨付きのお肉、美味しくいただきました。

それに、おから入りの稲荷ずしもまたすごく美味しいです。
稲荷ずしの中におからの具というのはイメージがなかったものですから、
ご飯のイメージで口に入れてしまい、かなりびっくりしました。
しかし、びっくりというのは、これは何?と一瞬わけがわからなくなるのですが、
あーこれは“おから”なのね。と認識できて→美味しいというふうになるわけです。

いやはや、宮古島初上陸で、
いきなりこんなにも美味しいものに出会えたのは、非常にラッキーですね。
お腹はかなり満たされて、もう満腹の状態です。
心もお腹も満足し、再び宮古島1周ドライブに戻ります。

んまや~





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/551-4b6a6648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。