道の駅 ゆいゆい国頭

ここでは、「道の駅 ゆいゆい国頭」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄本島北部で一番北にある道の駅。
ここまでドライブしてくると、沖縄本島の思わぬ広さを体感できるのではないでしょうか。
そこで、この道の駅・ゆいゆい国頭は非常に価値のある道の駅ということになります。
きっと、南部方面から車を走らせてくると、走り慣れない道ということもあって、結構疲れてくるのではないでしょうか。

ゆいゆい国頭

さて、よい休憩所になっているゆいゆい国頭ですが、
中はいたってシンプルな構造となっており、派手さはありません。

お土産コーナーがあり、一通りのものはそろい、
歴史資料のコーナーがあり、サバニ(船)の現物や、その他様々な歴史資料、鳥の剥製なども展示されていて、
さながら博物館の様相を呈しているではありませんか。
なかなか立派でよい気分転換になること間違いなしです。
その近くにはソファーも置いてあり寛ぐこともできます。
子どもの遊び場なんかも併設されているのもまた良いですね。

なお、国頭村の観光案内所も併設されており、
観光関連の資料も多数揃っているので、北部への観光の時はここで情報を集めるのもいいかもしれません。
意外な新鮮&お得な情報が手に入るかもしれませんよ。ぜひ立ち寄ってみましょう。

この先、辺戸岬まで行くとなるとそこまで休憩所らしい休憩所はほぼ無いですから、
ここでしっかり休憩を済ましてから出発しましょうね。

ゆいゆい国頭2
ゆいゆい国頭の前では“やんばるくいな”がお出迎えしてくれます。
そうそう、北部ドライブでは“やんばるくいな”の飛び出しにも注意してくださいね。

ゆっくりとしたペースで北部ドライブをお楽しみください。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/523-826bb132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。