チャタテムシ?発生!!米びつから?

ここでは、「チャタテムシ?発生!!米びつから?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近おうちの米びつに変な小さな虫がやや多めに発生していました。
どうやら調べてみると、“チャタテムシ”という虫みたいです。
ダニではなかったのでまずはほっとしました。
これはすごく小さな虫で、よく見ないとわからないくらいの大きさです。
でも本当にチャタテムシ

写真は小さすぎて撮れないのと、もしうまく撮影できたとしても、
とてもグロテスクな感じで、お見せするのもどうかと思うのですが・・・
というわけで割愛させていただきます。

発生したのは、桐でできた木の米びつです。
桐の米びつは、虫が付きにくいということで、移住した当時に購入したのですが、
もう時間とともに桐自体がもつ防虫効果が薄れてしまったんでしょうかね。
かなり油断していたということでしょうか。

駆除方法としては、これといって効き目のあるものはなさそうですが、
乾燥させるのが一番手っ取り早いようでしたので、
ひとまずべランダの直射日光の当たるところに干しておきました。
もう3日くらいは干しています。夜は湿気があがるのでおうちの中へ・・。
でも完全には居なくならないですね。

日々虫の数は減っているので効果はあると思われますが、
もう一つ冷蔵庫に入れるという方法があることを発見しました。
これらの虫は気温の低い所では生きられないということですので、
桐の箱ごと冷蔵庫に入れてしまおうかというものです。これで一網打尽にできるのでしょうか。

やはり、沖縄は湿度が高く、気温も高いため、内地のような感覚ではいけませんね。
移住してみて、初めてこうしたこともわかるというものです。
これから移住してくる方は、ぜひ参考にして対策を。

私は以下の“金の米だわら”なる、米びつ防虫剤を買ってみました。(殺虫効果はないみたいです)
やはり沖縄などの高温多湿地域では、桐製の米びつよりもプラスチック製のものがよいのか・・・
とても悩むところです。



関連記事

関連タグ : チャタテムシ, 防虫, 米びつ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/498-63dcc388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。