喫茶トムル

ここでは、「喫茶トムル」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月

トムル石垣島

たまたま、見つけてしまいました。
島田紳助のお店トムルです。
何故見つけたかというと、本当は違うお店に行こうとしていたからなんですね。
川平湾から海沿いにひたすら海沿いを、景色を楽しみながらドライブしていると、
何故かお腹が減ってきました。
適当にフリーペーパーなど見てみると、海沿いにカフェが結構あるんですね。

本当は、海沿いのカフェ&レストラン Bellverに行こうとしたのですが、
行ってみると大混雑です。
景色のよいカフェでしたが、何時間待つかわからないと言われパス。
そして、再びフリーペーパーを調べ、このナムルに辿り着いたのでした。

辿り着いてから、紳助の人形を見て初めて「もしや」ということになったのです。
ナムルさんごめんなさい・・・。
しかし、下調べをほとんどせずにやって来る私達はいったい・・・?ということになりますね。

このナムルの中に入ってみると、
早速紳助グッズが目に飛び込んできました。
結構お腹が減っていたので、早速お昼ごはんです。
注文したのは、チーズビビンバです。以下の写真がそれです。

トムルチーズビビンバ

まさか、この石垣島ビビンバを食べるとは、夢にも思わなかったのですが、
最初に行こうとしたお店が満員であったおかげで、
こうして、この“ナムル”に呼ばれ、こうしてビビンバを頂いているのも、
きっと何かの縁なのでしょうね。

こうしているうちにも、けっこうな数のお客さんが出入りしていて、
流石だなあと関心しました。
この場所は市街地から、結構遠いんですが、それでもこの集客力。
シーズンとは言え、やはり紳助の力はすごい!と感じましたね。
もし石垣島に来たら、話のタネに寄ってみても面白いかもしれません。ぜひどうぞ!

こうして、ビビンバによってお腹は満たされ、お決まりの記念撮影をした後、トムルを後にしたのでした。

PS:後ほどカーナビにトムル岳という山が現れたので、そこにちなんで命名されたのかな?
とか考えました。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/380-3ea70f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。