石垣空港について

ここでは、「石垣空港について」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣空港ターミナル


2010年7月

フルブレーキ着陸を経験して、石垣島への第一歩を印したわけですが、
この石垣空港について少し書いておきます。

まず、とても小さな空港です。
飛行機を降りたら、自分の足で歩いてターミナルビルへ向かうシステムです。
なので、飛行機の前で記念撮影なんかもできてしまいます。
こんなことは珍しいので、記念撮影をしている方々が多く見受けられました。
しかし、雨の日はどうなるんでしょうねえ。
みんな一気にターミナルビルに駆け込むのでしょうか。

荷物受け取りターンテーブルも3つしかなく、
JTA便でもANA便でも同じ所で受け取りとなります。
ここで荷物を受け取り、ちょっと空港探検に行ってみます。

石垣空港は、主に、JTAANA、到着の3つの建物に分かれています。

まず、ANA側のチェックイン機能のあるターミナルビルは見た目は一番新しい建物で、
お土産屋が1軒と、階上にレストランがあるようです。
ANAの方が離着陸便が少ないのか、人が少なく感じました。
時間帯にもよると思いますが・・・。

それに対して、JTA側ですが、こちらは何だか面白いですよ。
建物は、やや古めに見えますが、
結構活気がある雰囲気で、土産屋の数もやや多いのです。
どんな雰囲気かというとですね、那覇の牧志にある公設市場の中に、
チェックインカウンターと、搭乗口へのセキュリティーゲートがあるようなとでも言いましょうか。
上の写真からは、なかなか伝わらないかとも思いますが、
不思議な空港ターミナルですね。

ANAの利用者でも簡単に、JTAのビルに行くことはできます。
徒歩1分です。
なので、石垣空港でお土産屋さんめぐりをしてみてもいいかもしれませんね。

2012年に新空港ができたら、ここは無くなってしまうのかと考えると、
少し惜しいような気もする、今の石垣島空港でした。


格安石垣島レンタカー







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/370-904da2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。