むら咲むらに宿泊施設が誕生

ここでは、「むら咲むらに宿泊施設が誕生」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県の読谷村にある“むら咲むら”です。

場所は読谷村の、ホテル日航アリビラの近くと言えばわかるでしょうか。
地図
県道6号線に入ってきて、ホテル日航アリビラに向かう途中にあります。

この施設は、一歩中に入ってみると、昔の沖縄の風景か?と言わんばかりの、
琉球家屋が並んでいて、
その各建物の中では、やちむん体験、紅型の体験、黒糖作り体験などなど、
様々な種類の体験ができます。
入口で入場料を払って中に入り、何かの体験をする時は、
別途料金が発生する仕組みになっています。

お土産コーナーだけは入場料は不要なのですが、
入場料を払って中に入れないと、買えない物もあるとか聞いたことがあります。
なので、一度は入場するしかなそうですね。
リピートしたい方は、年間パスポートもありますので、よくご検討の上ご購入を。

さて、そんな“むら咲むら”に体験型の宿泊施設がオープンするみたいですね。
最近そばを通ったところ、
何やら見慣れぬ綺麗な建物が建っているではないですか。
どう見ても“むら咲むら”の敷地内ですので、アパートではないなと思いつつも、
一応写真に収めておきました。
むら咲むら


家でインターネットで調べてみると、やはり宿泊施設でした。
沖縄の様々なものを体験しまくりたいという方には、朗報ですね。
ただ、調べによると、7月20日オープンで、7月と8月前半にかけては、満室(FULL)の状態でした。
また読谷村に宿泊施設が増えましたね。
選択肢が増えるのはよい事と思います。
ぜひ読谷村にお越しください。



関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/358-707df86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。