ちんすこう比較研究(1) 新垣ちんすこう

ここでは、「ちんすこう比較研究(1) 新垣ちんすこう」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新垣ちんすこう

ちんすこう比較研究第1回は 「新垣のちんすこう」です。

新垣ちんすこう本舗で売られている、歴史のあるちんすこうですね。
“ちんすこう”といえば、沖縄のお土産品としてよく売れているあれですね。
そんなちんすこうにも、いろいろな種類のものが売られていますので、
少しずつこのブログで紹介していけたらと、考えています。

この“新垣ちんすこう”は、普通に食べて美味しいと思いますよ。
何て言うのでしょうか。
味が濃いとでもいうのでしょうかね。
ちんすこうというお菓子には、ラードが使われていますので、その味がよく出ているということなのでしょうか。
一つ食べてみると、かなり味が濃いのがわかります。
が、どこか懐かしいお菓子の味がする気がするのは私だけ?でしょうか??

このちんすこうを食べる時は、一緒にお茶を飲みたくなりますね。
それも、とっても濃いお茶を一口食べた後に、ゆっくりと熱いのを飲みたくなります。

お土産店に行くと、ちんすこうは本当にいろいろな種類のものが売られていて、
いったいどれがいいのか?・・・と迷ってしまいます。
そんな時は、このノーマルとでも言うべき、新垣のちんすこうとなりますかねえ・・・
まあ私の個人的な独断となってしまいますが・・・・
お土産屋さんによっては、試食もできるところがありますので、何種類かを食べ比べてみたら面白いですし、
食べ比べで納得して決めていただくのが一番と思います。

せっかくお土産に持って帰っても、人気のないものでは、がっかりしますし、
沖縄に来たことのない方に、沖縄はよい所という印象をもってもらうためにも、
しっかりしたお土産選びは重要なことではないでしょうか。

他にもお勧めのちんすこうはあるのですが、
そのネタについては次回に譲ります。

今日は新垣ちんすこうの紹介でした。
老舗ですので、ホームページも、もちろんありますよ。
「新垣ちんすこう」で検索かけてみてくださいね。お取り寄せも可能です・・


関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/296-fb914502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。