JAL 那覇・成田線就航

ここでは、「JAL 那覇・成田線就航」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年1月5日から日本航空(JAL)が那覇から成田空港行きの直行便を就航しました。
ANAは前からこの那覇・成田を1往復で結んでいましたが、JALも参入したことになります。

主目的は、成田空港で国際線への乗り継ぎ専用便のような意味合いが強いですが、
千葉県の成田に比較的近い所に住んでいる人ならは、観光的な利用もできるかもしれません。
航空運賃は早めに購入しなければならない先得割引でも、羽田からの便に比べて割高感はありますが、
羽田空港まで出る手間を考えたら、楽かもしれません。
または個人旅行ならば、行きまたは帰りだけこの便を使うという手もありですね。
片方は羽田発着便を利用して・・・
などなど、旅行スケジュールの幅は間違いなく広がっていくことでしょう。

時間は
那覇ー成田が、13:35-16:00 JL3098
成田ー那覇が、18:25-21:45 JL3095
となっています。

沖縄タイムスの記事によると、初便の沖縄着便では米軍関係者の利用が大半だったとのことです。
この1月2月は、観光客の減少が心配な限りですが、
こうした便を利用して、日本の方はもちろん、外国の方にも沖縄を訪れてもらいたいものですね。

那覇空港に乗り入れている国際線が少ない以上、こうした便を利用していく以外に、観光客を呼び込んでいくしかないのでしょうか。
難しいところではありますね。

これでJALとANAの両方とも、那覇ー成田のフライトができたことになります。
今後の動向にも注意を払っていきたいものです。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/258-0d0a830f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。