読谷セルロイド

ここでは、「読谷セルロイド」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔、読谷にセルロイドというカフェがありました。
その前は北谷にあったカフェなのですが、北谷→読谷に移転してきたのです。

中の構造はと言うと、
入口は食堂風になっていて、入口のドアを入ると目の前にテーブルと椅子が並んでいる正に大衆食堂そのものの光景が・・・
しかし、その先靴を脱いで1段上がると、そこはもうカフェの風情です。
座敷に普通のテーブルが置いてあるような席もあれば、ソファー席もありました。
ちょこっとした雑貨とかも置いてあって、かわいらしい感じもします。
普通の民家を改装したような感じで、どこか自分のおうちに帰ってきたような雰囲気。レトロ風とでも言いましょうか。
ここの奥の方の座席が中々落ち着けてよかったのです。

それからドーナッツも美味しかったのですよ。
1個60円也。それでいてなかなかよい味がするのです。
そんな読谷セルロイド自体が、読谷村からなくなってしまったので、残念で仕方がありません。

この“読谷セルロイド”には、昨年あたりはよく行っていたのですが、
ふと行かなくなったなあと思ったら、姿を消してしまいました。

読谷セルロイドの場所に行っても、
建物はあれど、カフェはなしという状態でした。
カフェの前には、“食堂”と書かれた看板が虚しく残るのみ。
少し離れた駐車場には、セルロイドの看板があったのですが、しばらくして通ると、この看板も完全に撤去されてしまいました。
そして食堂の看板もなくなり・・・・。

いったいどこに移転したのだろう?
北谷→読谷と来たから、今度は→恩納?とか思っていましたが、
新たな情報が入ってきました。
なんとまた北谷に移転したというではないですか・・・!

ならば行ってみよう!
という運びになりました。
場所は浜屋そばの隣です。地図はこちら⇒地図

次回は、早速訪れたカフェセルロイドの様子を書きます。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/250-cd1a96a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。