FC2ブログ

シーサーガム?

ここでは、「シーサーガム?」 に関する記事を紹介しています。
シーサーガムとは、シーサーの形をしたガムのことです。
写真の通りです。

沖縄と言えば、シーサーの置物が思い浮かぶことと思います。
赤瓦の屋根の上に、台風が来ても吹き飛ばされないように、漆喰で足元を固められて鎮座している置物ですね。
一匹で屋根にいることが多いこのシーサーは、阿吽(あうん)のためなのか、対のシーサーもいます。
口が開いているのが、雄なのか雌なのかどうかというのは、議論の分かれるところで、はっきりとしないそうですね。
対で購入して、内地にお土産として持って帰る方も、多くいるようです。
最近私の友人も、内地に家を新築したとかで、一対のシーサーを購入していました。。

そんなシーサーを模って、チューイングガムにしてしまったのが、このシーサーガムです。
丸いガムの周りにに、砂糖で作られた、目、耳、口などが整然と並べられて、これは食べるのが勿体ないくらいの出来栄えです。
お菓子のポルシェが作成しており、1個157円とか・・・
しかしよくできています。沖縄特産品の一つに入るのではないでしょうか・・・・

食べ方は、ちょっと大きいのですが、丸ごと口に放り込んだほうがいいでしょう。
(小さいお子さんは駄目です。その場合は半分に・・・・)
目、耳などのみ砂糖単体で食べようとすると、なんだか残酷なような、シーサーに申し訳ないような気持ちにならなくもないので、ここは一気に食べましょう。

口の中で、砂糖とガムの混ざり合った、じゃりじゃり感は、どこか子供の時の記憶が蘇るような懐かしさがあります。
やがて砂糖は溶けて体内へ吸収され、ガムだけになります。
このガムは実はフーセンガムだったのです。これまた懐かしい記憶が・・・・
プーッと膨らませてみましょうね。

口に入ってしまうと、原型がシーサーだったことを忘れてしまいました。

シーサーガム
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/214-2e80972a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック