ガンガラーの谷 その2 カメムシ大群

ここでは、「ガンガラーの谷 その2 カメムシ大群」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初は洞窟内で、簡単な説明を受けた後、
各自それぞれに、虫除けの機械と、タンブラーの入ったお茶が手渡されて、いよいよ森の中へ出発となりました。

巨大な竹があったり、遥か昔はあの崖とこの崖が実はつながっていて、今いる場所は昔は鍾乳洞の中だった話などをしてくれる。
ガイドなしで来ていたら、こんなことはまったくつゆ知らず通過していくでしょうから、ガイドさんの存在はありがたいなあと、改めて思いました。

他にもガジュマルは移動する木であるという話も、なかなか興味深いものがありました。
居心地の良い場所を求めて・・・

ガンガラーの谷 カメムシの大群
この葉っぱの裏側に戯れるカメムシ君たちにも、ガイドさんが居なければ、きっと気がつかずに、もし気付いたらかなりビビリながら通過していたことでしょうね。
いやはや、何もしない虫ではあっても、虫が嫌いな人は、見ないで通過したほうがいいですよね。きっと。

そして、ツアーはもっと森の奥へと進んでいったのでした。
(つづく)
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/189-2105ba46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。