沖縄のお盆

ここでは、「沖縄のお盆」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄のお盆が始まりました。
内地では、地域によって7月13日から15日、もしくは8月13日から15日という所が多いようです。
沖縄は、また内地とは違って、9月1日から3日となります。
これは旧暦の7月13日から15日にあたるようです。

今スーパーなどに買い物に行くと、お供え物のバナナ、メロン、スイカなどが大量に置かれていて、通常の時期とは異なる店内の様相です。
買い物に来る人も、いつもより多い気がします。
もちろん時間帯にもよりますよ。

面白いのは、ウチカビというお札のような形をした紙を売っていること。
お札ほどの大きさのティッシュのようにも見えます。
これは、お盆の時に遊びに来た先祖の霊が、あの世で使うお金なのだそうです。
私は実際にどうやるのか見たことはないのですが、これを大量に燃やすのだそうです。
燃やすことで、あの世に持っていってもらうということなのでしょう。

私の内地の地元でも、煙に乗って先祖の霊が、あの世と行き来すると聞いたことがあります。
それに近いのでしょうね。

沖縄の文化はまた内地とは違っていて、興味深いなあと、スーパーで買い物をしながら感じていました。
先祖を大切にすること、素晴らしいし、また内地の我々がふっと忘れかけていたことの一つでもあると、肌で教えてもらえました。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/168-ed7ae1d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。