JAL(日本航空)が減便決定 東京~沖縄線

ここでは、「JAL(日本航空)が減便決定 東京~沖縄線」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年8月7日付けの、沖縄タイムスによると、日本航空が東京~沖縄線の減便を決定したとありました。

現在は東京~那覇は1日12.5往復の運行ですか、これを1日11.5往復にするとのことでした。
往路12便、復路13便を各1便ずつ減らす計画らしいです。
どの時間帯の便を減らすのかまでは、わかりませんが、これから沖縄をもっと盛り上げていこうという時期なのに・・・少しショックな内容です。

飛行機のダイヤは機材繰りの都合なのか、東京中心に組まれていて、沖縄から東京へ向かうには、実質的に朝の8時の便しかないのが実情です。
ビジネス需要としては、機材はジャンボじゃなくてよいので、もう少し沖縄発の朝便の充実を図るなどの気配りが欲しいですね。
ただ、沖縄となると、どうしても観光需要に目が行きがちになるのでしょう。

航空運賃が高いという節もあります。
東京~那覇の航空運賃を、特割や旅割でよいので、もう少し安くならないのでしょうかねえ。
関西~那覇の運賃と差がありすぎるような気が・・・・

景気後退により、財布の紐がより固くなる中、観光需要の落ち込み⇒航空需要の落ち込み⇒航空各社が採算割れして減便か廃止または運休といった流れになるのでしょう。
今の世の中大変になりましたからね。

今後沖縄の観光需要を、どうやって伸ばすか・・・
非常に難しい問題ですね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/146-3c0385f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。