茅打ちバンタ

ここでは、「茅打ちバンタ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茅打ちバンタ

国道58号線をひたすら北上してきて、沖縄本島最北端の辺戸岬まであと少しという所で、茅打ちバンタの標識に従って、国道58号線を右折しました。
とても細い林道のような道をずんずん登っていきます。
レンタカーはうなりをあげるくらいの急勾配です。
道を間違えたかな?と不安になった頃、ついに到着しました。
茅打ちバンタです。

結構広い駐車場に、他の車の姿はなし。
ここから徒歩で少し登ると、崖の上に出られて、上記の写真のような光景に出会えます。
ここから見る海の色もまた綺麗です。
海は上から見下ろした方が綺麗に見えるのでしょうかね。

バンタは崖の意味だそうで、この崖の上から茅を投げたら風でバラバラになったことから、茅打ちバンタとの名がついたそうです。

本当に景色は最高なのですが、時間帯のせいか他に誰も居なかったのが気になりました。
ちょうど国道58号線のトンネルの真上にあたるので、辺戸岬へまっすぐ向かってしまうのでしょうか。
茅打ちバンタは、ガイドブックにも載っています。
アクセスの際は、細い林道を通るより、辺戸岬側から入ってきたほうが、楽かもしれません。

せっかく辺戸岬まで足を伸ばしたのなら、是非お立ち寄りください。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://landmile.blog26.fc2.com/tb.php/104-6f18083a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。