沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄に移住してきてから、早6年が経過しました。

本当にいろいろありました。
特に、本当に大きな学びを、沖縄の地から得たと感じています。
まずは、沖縄の地に感謝あるのみです。

何はなくとも、癒しは、
これからの時代は、特に大切であるかもしれない。
ということが大きな学びのポイントでした。
いやはや。

さて、ここでは、
今までに撮影した写真を一部公開していきます。
題して、読谷風景シリーズ。
気が向けば、何回かのシリーズで、今までの写真で、これはというものを、
アップしていこうと考えています。
大したものではありませんが・・・

読谷といえば、この飛行機が降りてこない滑走路
この周辺も、移住してから、かなり変化してきました。
道もどんどん変わります。
runwayyomitan

ローヤルホテルの屋上から
夏はビアガーデンとしてオープンしますね。
ここからは、トリイステーションの中が丸見えです。
写真は夜景です。
royalview


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト

関連タグ : 読谷, 風景, 撮影, 滑走路, ローヤルホテル, ビアガーデン,

今帰仁城跡の周辺で行われている、
「今帰仁グスク桜まつり」に、
たまたま通りかかったらやっていたので、立ち寄りました。

このブログがアップされる頃には、
沖縄の桜は、かなり散ってしまっているかもしれませんね。

今帰仁グスク桜まつりは、
屋台も多く出て、
桜もいい具合に咲いていて、
地元の青年会のエイサーの披露もあったり、
かなりお祭りの気分でした。
外国人の方も数多く訪れていましたよ。

今帰仁城跡に入場するには、
入場料がかかるので、
遠巻きに今帰仁城を眺めていましたが、
今回の目的は、緋寒桜ですからね。
少し写真に収めてみました。
なきじん桜

沖縄の桜は、緋寒桜で、ソメイヨシノではないのです。
どうやら、桜前線なるものは、南下するのだそうです。
内地では桜前線北上ですので、逆ということになりますね。
とは言っても、沖縄本島自体は上から下まで、
本土ほどの距離は無いのですが・・・

年に1度の桜祭り
本島各地で行われていますので、
祭りが好きな方は、要チェックですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : 今帰仁城跡, 桜祭り, 緋寒桜, 桜前線,

2014年2月

今年もプロ野球キャンプの時期がやって参りました。
例に漏れず、今回も宜野座に行きました。
阪神タイガースファンにつき、
どうしても、この時期は宜野座村に足が向いてしまうのでした。

宜野座2014

今回は、休みの都合上、
初日に宜野座へGO!となりました。

2003年から続く宜野座キャンプとあって、
駐車場も増えて、かなり見学しやすくなっているのではないでしょうか。
いくつかのお店が、移動販売をしているので、
ちょっとした食事にありつくこともできます。

この日はよい天気で、
スタンドで練習風景を見ていると、
直射日光にさらされ、結構暑いです。
日焼け止めは必須アイテムですね。(特に女性)

だいたい、
サブグラウンド⇒ブルペン⇒ドーム⇒メイングラウンド
の順番でグルグル廻って見ています。
当日に、阪神タイガースのホームページより、
各選手の練習メニューが表示されるので、
それを確認しながら、見て廻るのが効率的。

さすがに、内地からの観客が多いですね。
プロ野球キャンプは、観光客を呼び込む効果もあるのですね。

もう1回くらい、
阪神の選手を見に来たいものです。

宜野座20142




ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : 宜野座村, プロ野球, キャンプ, 阪神タイガース,

宜野座村にある、kino store。
今回はそちらに行って来ました。

このお店、とってもマニアックな場所にあります。
事前にホームページで調べておいたのですが、
なんとなく行ってみたところで、
やはり道に迷ってしまいました。

iPhoneにて検索してみて、辿り着きましたので、
地図を載せておきましょう⇒地図
事前に調べていけば、意外と簡単かもしれませんよ。

このキノストアーは、週末の木、金、土しか営業していない、
不思議なお店で、
パンやケーキなどを販売しています。
周囲には畑が広がり、のんびりした雰囲気でした。
キノストア

レモンケーキなどをゲットしました。
味は、素朴な味。
ちょっと酸味のあるレモンクリームの上に乗っている、
甘いチェリーに懐かしさを覚えましたね。
キノストア2


まちやぐわー的なキノストアー
宜野座村に来て、曜日が合えば、
一度お立ち寄りあれ。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : kinostore, キノストアー, まちやぐわー, 宜野座村, ケーキ, レモンケーキ,

久しぶりに、北部方面へ行きました。

瀬底島にあるカフェウカウカへ。
瀬底大橋の上から見下ろす海の色は、とても綺麗ですね。
この日は、あいにく曇り空だったんですが、
橋のたもとのビーチの海はとてもきれいでしたよ。

瀬底大橋のかげで、
ちょっとした離島気分を味わえるのですから、
なんとも嬉しい限りです。

さて、橋を渡って瀬底島へ入り、
しばらく走ると、左手に看板が見えてくるのが、
この、「カフェUKAUKA」です。
看板に従って、左のわき道に入ると、カフェに到着。
UKAUKA3


店内のテラス席からは、
瀬底大橋が一望、本部港も見渡せます。
UKAUKA


今日はランチの「島野菜のキーマカレー」を注文。
海ぶどう入りのサラダも付いて、
なかなかのお得感がありますね。
UKAUKA2


テラス席は、風通しがよくて、本日は少し寒いくらいでしたが、
美味しいカレーを、
瀬底大橋を眺めながら、食べることができたので、
得した気分になりました。
雨が降ってくると、雨よけシートを店員さんが下ろしてくれるようです。

のんびりしたランチタイムになりました。

瀬底島は、ミニ離島トリップとしては、
おすすめですね。
もちろん、車のままで乗り入れ可能です。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : カフェウカウカ, UKAUKA, 瀬底島, 北部, カフェ, ランチ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。