沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近タイ旅行に行ったと、以前に書きましたが、
その時に、行きのタイ航空の機内の個人モニターで、
クラウドアトラス」という映画をやっていたので、
ついつい見入ってしまいました。

この映画は、友人が「見た方がいいよ」と言っていたので、
久々に映画館でも行こうかなあ・・・
バンコクあたりの映画館で見るのも手だな・・・
などと、思っていた矢先でしたので、
タイ航空機内で見つけた時には、感動しました。

さて、この映画は見てもらうとわかるのですが、
輪廻転生についての映画です。
この視点で見ないと、何のこっちゃかわからない、意味不明という事態にもなりかねないです。
しかも、3時間と長い・・・
意味がわからなかったら、なお更、飽きてしまいそうな感じもしました。

私的には、かなり深いと思う部分もあったし、
やはり人は、それぞれの人生の中で与えられた役割というものがあって、
その中で、それに気づくために生きているし、
魂の成長という意味では、
様々な人生を経験しないといけないのかもしれないなあ・・
なんて思ったものです。
経験し、その人生を味わってみる。ということも大切だし、
いつも自分たちはそのことを根底に生きている。
ただ、それに気がつかないだけかもしれない。と。

「いまここ」に生きて、時空を超えることができたら・・・
なんて妄想も発生しましたが、
もう一度みて、じっくり輪廻転生について考えるには、面白い映画だと思いましたよ。
気づきを得るためにも、何かのきっかけになるかもしれません。

それにしても、
出演者が、それぞれ何役も演じているところもまた面白いです。
映画が終わった後に流れる、
キャストも文字の部分で、誰がどの役をやったかわかるらしいのですが、
私は迂闊にも、映画終了したら満足して、
個人モニターを、飛行ルートの画面に切り替えてしまいました。
クラウドアトラス」には、映画が終わった後にも楽しみがあったんですね。

と沖縄とはあまり関係のない記事でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




スポンサーサイト

関連タグ : クラウドアトラス, タイ旅行, 輪廻転生, 気づき,

JALカードに入会後、
JALカードショッピングプレミアムにも合わせて入会するところまでは大丈夫でしょうか。
これで、カードを使っていくだけで、順調にマイルは貯まるはずです。
ただ計画的に使いましょうね。
クレジットカードは借金ですから、決して無駄使いしないようにです。
あくまで計画的にと念押ししておきます。

マイルを貯めるために、無駄なものをカードで購入していたのでは、本末転倒です。
ここでは必要なものだけ買いながら、なおかつマイルも稼いでしまおうということが本題ですので、念のため。
ですので、電気・ガスなどの公共料金をカードで支払うとか、
必要なものを、無駄なく買う時にカードを利用することで、マイルが自動で付いてきて、
気が付いたらたくさんマイルが貯まっていて、
どこかへ行く際の航空券が1人分タダになりました。
という位の感覚でよいと思います。

さて、先ほどのJALカードショッピングプレミアムを付けたJALカードを少し有効に活用してみましょう。
次には、JALのJMBWAONカードを発行してもらいます。
これはJALが発行している、電子マネーのWAONカードです。
JALのホームページを見ると、発行方法など書いてありますので、参考にしてください。
期間限定で無料で発行しているようですが、いつ有料化されるかはわかりません。

WAONカードは、電子マネーですので、
現金をあらかじめチャージしておけば、加盟店ならどこでも使えます。
例えば、マックスバリュ、ミニストップ、吉野家、マクドナルド、イオンなどなど、
たくさんありますので、ネットで確認してみてください。
沖縄の場合ですと、マックスバリュやファミリーマートがメインになってくるでしょう。

JMBWAONカードが発行されて手元に来たら、
そのWAONカードに、手持ちのJALカードからチャージできるようにします。
インターネット上から手続きを行うとできるようになります。
基本的に1枚のWAONカードには、1枚のクレジットカードしか登録できないようですので、
これを必ずJALカードにしてください。

こうすることで、JALカードからWAONにチャージした時に、
JALカードショッピングプレミアムが生きてきて、
例えば1万円チャージしたら、チャージ分だけで100マイルゲットということになります。
かつチャージしたWAONで支払えば、200円につき1マイルとなります。
但し、1回につき200円使わないとマイルは付きません。合算ではマイルは付きません。

例えば998円の支払いをWAONでやると、4マイルです。
あと2円で5マイルだったのに~と悔しくなるのはわたしだけ?

なお、5・15・25日は、マックスバリュなどイオン系のスーパーで買い物をして、WAONを使うと、
200円で2マイル貯まるので、この日を狙って買い物をしたりするのも手。
また、いきなりキャンペーンなどで、マイルが5倍になる日もあったりします。
お店のポップなどでまめにチェックしましょう。

こうすることで、年間だとかなりのマイル数をゲットできます。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : JALカード, マイル, WAON, イオン, ファミリーマート,

マイルを貯めて、無料で国内線の航空券をゲットしよう!
ということで、もう少し説明していきます。

まず、JALのマーレージバンク(JMB)に入会するというのが前提になりますが、
前回は、JALのマイルの貯め方について、少し触れました。
今回はもう少し詳しく掘り下げていけたらと思います。
JAL以外でも、マイルを貯める方法は、どれも似たようなものですので、
他の航空会社でマイルを貯めようと思っている方も、参考になればと思います。

前回は、電気代、電話代、携帯電話代など、クレジットカードで払えるものはすべてクレジット払いにして、
マイル化していくという話もしましたね。
クレジットカードで支払いをすると、金額に応じてマイルが貯まっていきます。

そこでもうひとつのひねりなんですが、
JALカードに入会後、年会費に少し余分に2100円を追加して、
JALカードショッピングプレミアム」というものに入ると支払い100円につき1マイル貯まるのです。
こちらには必ず入会しておきましょうね。
これに入らないとなると、200円=1マイルということになり、
貯まるペースも落ちていくことになります。
というか半分しか貯まりませんから、その差は歴然です。
なので、この2100円は、必要経費ということになりましょうか。

そして、家族会員も活用します。
これは、家族分のマイルを合算できるというシステムで、
例えば、
お父さん5000マイル、
お母さん5000マイル、
お子さん5000マイル、
とそれぞれのマイル持分があったなら、それを合算して、15000マイルとして利用できるものです。
従って、国内線でどこかへ行くとしたら、家族会員のうちの1人分は無料になるということになります。

なお、JALカードショッピングプレミアムは親会員が加入すれば、
家族会員分は自動的に入会になりますが、親会員の2100円しかお金はかかりません。

今日は、
例えば、JALのマイルを貯めるなら、
1・JALカードに入会 家族がいるなら一緒に入会。
2・「JALカードショッピングプレミアム」に入会する。
すると、カード利用で、マイルが貯まっていくということでした。

次回は、併用するWAONカードについて、少し説明したいと、思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : JAL, マイル, マイレージバンク, JMB, JALカード, ,

JAL(日本航空)やANA(全日空)などで行っているマイルのサービスについて、
友人から質問があったので、
少々時間を使って書いていきます。

今は各社がマイルサービスを行っていて、いったいどれがいいのやら、わかりませんよね。

私はメインでは、JALマイルを貯めているんですが、
これが結構早いペースで貯まっていくので、最近はびっくりしています。
今現在、ほとんどの航空会社がマイルサービスを行っていて、訳が解らなくなってしまいますよね。
一部では、マイルサービスの見直しなどを行う動きもあり、条件が改悪されていっているのも事実。
それでもマイルは貯めて損はないはずですよ。

特に沖縄とかに住んでいて、内地の実家に帰る場合などは、
飛行機代はバカになりませんからね。

例えば、JALやANAで東京往復だと早目に購入しても30000円位はしますからね・・・
しかし、最近はLCCの登場で、沖縄から東京(成田)と大阪(関西)に関しては、
かなり航空運賃が安くなりましたので、
マイルを貯める意味も薄くなってきたのも事実です。

それでも、買い物や公共料金の支払いついでに、
マイルが貯まれば、帰省するときに使えますから、
お得であることは間違いないでしょう。

マイルを貯めるには、まず実際に飛行機に乗ってどこかへ行くのが、一番手っ取り早いのですが、
そうは言っても、滅茶苦茶に忙しいビジネスマンでもない限り、
フライトマイルのみで貯めていくのは、なかなか難しいのが現状ではないでしょうか。

例えば、南米あたりまで日本から飛んでいけば、
もうその往復だけでかなりのマイルが貯まることになりますが、
そうそう何回も南米まで行けるものでもありませんので、もっと現実的な方法を考えないといけません。

そこで、登場するのがクレジットカードを駆使して、マイルを貯めるという方法なのです。
飛ばないで、ゆっくり確実にマイルをゲットしていくという方法です。

私は、JALのマイルに照準を合わせ、
電気代、電話代など、クレジットカードで払えるものはすべてクレジット払いにしています。
それにWAONカードも併用して、WAONカードへのチャージもカードから行い、
かつWAONで支払いを行えば、
チャージ分と買い物分をダブルでマイル加算できてお得なのです。

一気に書いても何のことやらとなりますので、
次回からは順を追って説明していきたいと思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : JAL, ANA, マイル, WAON, マイルサービス, 沖縄,

今日は、美味しそうなビスケット屋さんを見つけたので、早速行って参りました。
オタマビスケット (otama Biscuit)です。
場所は、サンエーの具志川メインシティの前の道を入っていって、
ローソンを超えて少し行った、左側にあります。
地図はこちら⇒地図

かわいい店構えのお店です。
とても小さいのですが、店内はこざっぱりとまとめられていて、
なかなかよい雰囲気です。

ここのビスケットは変わっていて、
一見したところスコーンのようなのですが、
購入して食べてみたところ、
中身はしっとりしているのです。
表面はバリッとしているわけもなく、しっとりとバリッとの中間ぐらい・・・
とよくわからない表現になってしまうのですが、味は上々です。

今回は、前粒粉黒糖のビスケットと塩キャラメルのビスケット
共に、ビスケット生地自体にほんのりと塩味もきかせてあるらしく、
それがまた、甘さを絶妙に引き出しているのでした。
これなら、どこかへ遊びに行く時のお土産にもなりますね。
持って行くと喜ばれますよ。

同時に購入したラスクも、ビスケットをカットしてラスク化したもので、
ビスケットのしっかりとした味がそのまま出ていて、
食べ応えがありました。
ラスクの試食もさせてもらいました。ありがとうございます。

オタマビスケット


近所にこんなオタマビスケットのようなお店があれば、
毎日リピートしてしまいそうですね。
と、甘いもの好きな私は思った次第です。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : オタマビスケット, ビスケット, ラスク, スコーン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。