沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月31日

早いもので、2012年も今日で終了となります。
新しい時代の幕開けとなることを期待しております。
というのも、2012年で地球が終わるとかいう噂が、
あちこちから聞こえて参りましたが、
どうやら噂に終わり、地球自体はこれを読まれている今の段階では存続していますね。
いったい、2012年でマヤ暦が終わるからどうこうという話は、
どんな意味をもたらしたのでしょうか?
やはりアセンションの時代になっていくのか・・・
今後の様々な動きには注目していきたいものです。特に心の変化。大切ですね。

という話はとっても長く続きそうですので、
こうした話は小出しにしてお伝えしていければと思っています。

当ブログも開始後まもなく4年経ちます。
今年は11月くらいから少し自分自身の話も書き始めて、
多少の方針変換を図りました。
というのも、やはりアセンションの時代ということもあって、
ここ沖縄が癒しの島であることを、どんどん発信していきたいという思いが自分の中で強くなったからです。

旅行で沖縄に来ても、また沖縄に移住してきたとしても、
ここ沖縄の良さを皆様に知ってもらいたいという、思いがますます強くなっていくのを自分の中に感じます。

なので、自分が沖縄で気がついたこと。気がつかされたことなどについても、
考察を進めていって、
沖縄という島が自分にどんな影響をもたらしたのかということも、
2013年はテーマにしつつ、このブログを展開していけたらと考えています。

とにもかくにも、
2012年も、沖縄に移住してみたい!まずは旅から!をお読み頂きありがとうございました。
また来年も、どんどん情報発信しますよ~
ということで、良いお年をお迎えください。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



スポンサーサイト

関連タグ : 沖縄移住, アセンション, 2013年, 変化, マヤ暦,

ヴィーガンフードのお店。
スプラウトにお邪魔しました。
場所は宜野湾市佐真下です。普天間基地のすぐ脇に位置しているカフェです。

スプラウト3


ヴィーガンフードのヴィーガンとは?
動物性の食物を一切取らない人達を指し、蜂蜜もとらないそうです。
うーん徹底していますね。
確かにベジタリアンは身体にとってもよいのです。
私も前のインド旅行に時には、1週間くらい野菜しか食べなかったんですが、
この時は不思議と身体の調子がよかったんですね。
インドを出てからは肉類をとりましたが、それからは元に戻った感じでした。

なので、以前から興味のあるベジタリアン(菜食主義者)の店ということで、
いざ行ってみました。
前に書いたLove Vege Cafeも同じくベジタリアンフードのお店でしたね。

さてスプラウトを訪れたのはランチの時間帯。
外人住宅を改装した、落ち着く雰囲気で、靴を脱いで中に入ります。
小部屋の座席には、傍らに本が置いてあって、それをついつい読みふけり、
注文が遅れてしまいましたが、2名で行ったので、
ベジプレートとベジカレーの2種類を頼んでみました。
下の写真↓
スプラウト スプラウト2


さて、カレーもプレートもお肉を使っていないとは思えない美味しさ。
プレートの野菜の掻き揚げは最高ですね。その他付け合せもGood。
これならお肉なしでも問題ないと思えてくるから不思議です。
自分も野菜中心主義になろうかしら・・・
プレートの玄米もプチプチ感が何とも言えず、噛めば噛むほど味がしてくるので、
ついついよく噛んでたべるので、これが相乗効果を生んでいるのかもしれないです。

野菜のみというと、なんだか空腹感が残るというイメージもありますが、
全然そんなことはないんですね。
むしろお腹がいっぱいになりました。

食後のコーヒーもまたよし。
ミルクの代わりに豆乳と、てんさい糖。
この豆乳もまた美味しいんですね。それがコーヒーによく合うのでした。
食後のコーヒーまで身体にいい感じ。

いやはや、満足でした。
日常の食生活を見直したり、ちょっと何かが気になるという方は、お試しにこうしたお店で食べてみてはいかがでしょう。
お店の方も、いろいろな質問に気さくに答えてくれましたよ。

スプラウト4

沖縄県宜野湾市佐真下28 S-11
スプラウト(Sprout)
地図は→こちら


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : スプラウト, ヴィーガン, カフェ, 宜野湾, ベジ, ラブベジカフェ,

座禅をしてみたら

沖縄移住後に人生に悩み、様々な考えが交錯していく中で、
一つの突破口としてヨガを始めたことは前に書きました。
ヨガは私にとって精神状態を安定させるのに、非常に役に立ちましたが、
やはり心の中で何かが引っ掛かっていたのです。

そこで、ヨガを経て、
こうした生き方、いわゆるスピリチュアルの話に興味を持ち始めた時から、瞑想を始めました。
瞑想をすることによって、気分が落ち着き、何やら人生そのものが微妙に変化してくる。
との考えから始めました。
事実、いろいろな本を読んでいると、様々な瞑想の教えや、瞑想をして心を落ち着けることが、どんなに大切かなどと書かれているものですから、そんなに素晴らしいならやってみようということになったわけです。

ところが、気づきはそう思っているとなかなかやっては来ません。
やって来て気がつくどころか、どんどん遠ざかっていくような気がしたものです。
気づきたいと思っていたりすると、なかなか気が付かないものなんですね。
なんでもそうじゃないかなあと、最近思いますよ。
だって、大したことじゃなくても気が付く時って、「あっ」とふとした時ではないですかねえ。
こんな感覚は私だけでしょうか?

そこで、瞑想ではなく座禅をしてみようという気になりました。
正確には座禅もやってみたいという気になったという方が正確かもしれません。
般若心経もやっと空で言えるようになったし、少しお坊さん気分になってみるのも悪くないかな。
なんて軽い気持ちです。

般若心経をなぜ覚えようかと思ったかというと、
きっと何かお経には深い意味があって、少しでも理解すれば、
自分が何かに気がつくのではという期待も、意識の奥の奥ではあったのかもしれません。
確かに「気づき」って何だろう?って思っていたところはありましたから。

沖縄で座禅をやっているお寺はそれ程多くはありませんが、
ネットで検索してみてから、行ってみる事にしました。

瞑想座禅は何が違うのか・・・?
よく考えさせられる問題ではありますが、実のところ私もよくわかりません。
ただ、瞑想は目を閉じるに対して、座禅は目を閉じない、ということくらいでしょうか。

瞑想と座禅の違いはあまり気にせずに
自分が気持ちがよくなるという方をやった方がよいと思いますよ。
こういうことにもこだわりだすと、それはもう自分の自我に入っていってしまいますからね。
自我から抜け出すのが、こうした座禅や瞑想だったりするので、
どちらも本質的に同じだし、結局行き着くところも同じではないでしょうか。
ですので、こだわらない方がいいなあと、私は思うわけです。

結果、座禅は気持ちが良いです。
無の境地まではなかなか達しませんがね。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 座禅, 瞑想, ヨガ, 般若心経, 沖縄移住, 気づき,

2012年12月22日

昨日の12月21日でマヤ暦が終わりを告げ、
地球がどうにかなってしまうという噂が巷を駆け巡っておりましたが、
本日この記事を書いている段階では、特に何も起きていないようです。
起きてないよね?少なくとも沖縄は大丈夫ですが・・・
特に今ニュースを見てるわけではないので、わからないんですが・・
と、テレビを点けてチェックしてみましたが、いつもと変わらない番組が流れていました。
異常なし・・・
というわけで、今のところは大丈夫ですね。

人生は一瞬先は闇とも言えますし、
それだからこそ面白い、まただから怖いとも言えるのです。
しかし、先なんてどうなるかわからないではないですか。

人間は、先のことを考えると、大抵においてロクなことを考えません。
だからプラス思考という考え方があるのかもしれませんよ。
だって、自動的に先のこと考えたら、最悪のことばかり考えてません?
「あーなったらどうしよう」「こーなったら困る」「嫌われたら困る」とか・・・
困ってしまうから、最悪な結果にならないように予防的行動を取る。
ということで人生は出来上がっているんですね。

しかし、そういう行動ばかり取る人生って、果たして有意義なんでしょうか?
良い悪いではないですし、良い悪いという判断基準自体が、自分の主観であるという考えを基にしても、
予防的な人生ってどうなんでしょうね?
人の顔色ばかり気にする人生って・・・

もっと自分らしく生きることができたら、
人生というフィルターで物事を見ることができたら、
他の付随してくる様々なしがらみから解放されたら・・・
なんて考えが全て思い込みだったらどうですか?

このマヤ暦が終わり新しい時代が到来してくるという本当の意味は、
今までの物質主義ではなくて、
人の心の時代にシフトしていくひとつの分岐点になるのではないか。
それに付随する出来事が何か起こってきて、
良い方向へシフトしていくきっかけを提供してくれるのではないか。
などと、ある種の期待感を持って見つめてみたくなります。
アセンション次元上昇)です。

人々の精神性が高まる時代の到来なのかもしれませんね。
マヤ暦終了と共に地球滅亡説もありましたが、
次の瞬間にそうなるのかもしれないし、ならないかもしれません。
それは誰にもわかりません。
それはいつだって起こりえることだし、もうすでに決められているのですから、
何も怖がることはなく、今の瞬間を大切に生きるだけです。

今日は、沖縄のパワースポットにでも出かけて、瞑想してみたら気持ちよいかもしれません。
ある意味特別な日なのですからね。
斎場御嶽とか良いかもしれません。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : マヤ暦, アセンション, 斎場御嶽, 次元上昇, 沖縄,

那覇空港にも、どんどんLCC(格安航空会社)の波が押し寄せて来ています。
LCC(格安航空会社)は、ついに沖縄にも進出し、便数も増えてきましたね。
これからも、どんどん利用しやすくなっていくこと間違いなしでしょう。

だいだい、航空運賃は高すぎますよ。
特に日本は高いなあと感じます。
沖縄からだと特に東京行きの航空運賃は高いと感じるのは私だけでしょうかね。
そんな中LCCの登場で、成田空港ではありますが、
航空運賃が那覇-成田で6590円から(ジェットスターの最安)と1万円を切ったことで、
かなり割安感が出てきました。
既存の大手航空会社は、今後料金を見直してくるのでしょうか。
それとも、静観してるだけなのか、なんだか気になりますよね。

いずれにしても何らかの影響はあるとしても、
個人的には航空運賃は安いほうがいいに決まっているので、
早くもっと安くなれーと思っている次第です。なんて短絡的なんでしょう。

と、思っていた矢先、
ついに那覇空港にLCC専用のターミナルがオープンしましたので、
家族を迎えがてら様子を見に行ってきました。

行き方はメイン国内線ターミナルの1階から、無料の連絡バスでアクセスします。
飛行機の時間に合わせて、何台かの無料バスが巡回しているようですのですが、
何よりも時間にシビアなLCC会社は多いですから、
早めに動いておいた方が無難ですね。
置いてかれる可能性もあるのでしょう。
チェックインの締め切り時間もかなり厳しいものがあるので、利用の際は早めの行動をした方がよいでしょう。

とは言っても、LCCターミナルは本当に簡素な作りで何もありません。
35コーヒーの立ち飲みスタンド、自動販売機が何台か、
それにベンチもあんまりありません。
あとは、チェックインカウンターが並んでいるのみです。
トイレはもちろんありますが・・・
とにかく、簡素な構造の建物になっていますので、
メインの国内線ターミナルとは、様相が異なります。
保安検査を抜けた搭乗口近くにも、売店はあるようですが、
品数は限られるでしょうから、あまり売店に期待しない方が無難。
事前にお土産等は買っておきましょう。

LCCNaha   LCCNaha2


それもそのはずで、こういったところからLCCはコストダウンに励んでいるのですね。
何しろ貨物ターミナルの一角にあるのですから。
まあ、このような簡素な構造にターミナルでも、安い料金で内地まで連れて行ってくれるのですから、
何も問題はないでしょう。

なので、この那覇LCCターミナルをご利用の際は、
・連絡バスの移動時間に注意する(行きは5分くらい)
LCCターミナルには、ほぼ何ももないので、物品購入は事前に。
・今のところ、エアアジアピーチの2社のみが使用している
などの点に注意してください。
ジェットスターやスカイマークは、いつもの国内線ターミナルからの出発です。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : LCC, エアアジア, ピーチ, 那覇, LCCターミナル,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。