沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
fuu cafeは沖縄県北部のやんばるにあるカフェです。
それも本部半島から、橋で繋がっている瀬底島という島に位置しているカフェなのです。
瀬底島は船に乗らずに橋を渡るだけで簡単に行けてしまう、お手軽な離島ということになりますが、
橋の上から眺める景色&海の色はとても綺麗で、思わずわき見運転してしまいがちですから、
走行時は気をつけてくださいね。

さてそんな綺麗な海を渡った先にある瀬底島ですが、
島自体は素朴な雰囲気を残す、ごくごく普通の沖縄の風景が広がっています。
そんな中をずんずんと進んでいって、右に逸れていくと最終的に瀬底ビーチというビーチに行き着くのですが、
その少し手前にあるのが、このfuu cafeとなります。
地図を→地図

fuu cafe3

早速、車を停めて中へ入ってみます。
人のおうちの庭に入っていくような感覚で入口を入り、建物の中へ。
店内はエアコンが効いていて、外を見なければ、ここは内地なの?と思いたくなるような、
そんな空気を感じました。
ちょっとした雑貨を売るコーナーもしつらえてあったりもします。
そこで、石垣島のペンギン食堂のラー油を発見!珍しいです。かなりレアものですね。

中は混雑していたので、せっかくだからということで、
庭に面したテラス席を取りました。
このカフェは犬を飼ってるんですねえ。
名前をチーズというらしいのですが、これまたおとなしくてかわいいので、犬が好きな人はたまらないかも。
fuu cafe

「海ぶどうとアグーの丼ぶり」というメニューがあったのですが、
これは到着時にはもうすでに売り切れとのことでしたので、
今回は自家製スモークピザを注文。
fuu cafe2

ドリンクはフリードリンクですので、注文のピザが来るまでの時間は、
じっくりと庭を眺めながら過ごしました。
ピザは生地の厚みがしっかりしたもので、ボリュームもかなりありました。
このピザ1枚で満腹です。

本日はシーズン中のため、レンタカーも多く内地からのお客さんが多く見受けられました。
9月になったばかりでは、まだまだシーズン続行中の沖縄を感じますね。
沖縄の夏は長く、10月いっぱいは暖かでしょう。

直射日光はきついものの、fuu cafeの庭で過ごす時間はとても有意義なものでした。
本部半島方面に行ったらまた行きたいですね。
ハンモッグなども置いてあったので、本でも読みながら昼寝を決め込みたいとも思いました。
きっと気持ちの良いことでしょう。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



スポンサーサイト

関連タグ : fuucafe, 瀬底島, 本部, 瀬底ビーチ, ランチ,

珍しく北部方面へ出かける機会が訪れましたので、
いくつかの記事を書いてみたいのですが、その第1弾が、
八重岳ベーカーリー」ですね。
このパン屋さんは沖縄北部ではけっこう知られているようでして、
かなり山の中にあるにもかかわらず、観光客の方も訪れてくるという、非常に興味深いパン屋さんなんであります。

県道84号線を名護市内からひたすら進んでいきます。
かなり行き、もうすぐ本部の町の中に入ってしまうんではないかというところで、
八重岳への標識を発見し、県道84号から逸れて山の中へ入っていきます。
本当はもっとショートカットする道もあるのですが、なにぶん私が覚えていないので、
この簡単?に行ける道を紹介しているまでです。
チャレンジしたい方はどうぞ、近そうな道を選んでくださいませ。
レンタカーの人はナビがあるからショートカット道をナビが選ぶのかも。

さて山の中へ分け入ると、両サイドには桜の木がたくさんあります。
枝が道路に思い切りはみ出している箇所もありますので、
背の高い車の時は、枝に車の屋根がぶつかるかもしれません。ご注意を。
そんな山道をひたすら進み、ちょっと不安になった頃、「八重岳ベーカリー」の看板を発見。
少しほっとしながら進むと、やっと着きました。
念のため地図を→地図

八重岳ベーカリー

ここまで来る価値は十分にあります。
早速店内へ入ると、パンのよい香りに包まれて、幸せな気持ちになりますね。
この日のこの時間(12:00)だったためなのか、店頭にはパンの姿はなし。
しかし、ほとんどの種類のパンはまだ包装中とかで、
「メニューから選んでくださいね」と言われました。少しほっとしました。

クッキーなど試食させていただきながら、かなり悩んだ挙句、
あんぱん、りんごジャムのパン、黒パンの3種類に決定。
ここでは食べられないので、お持ち帰りですが、家に帰り着いて食べてみた感想は、
なんとも素朴な味がして、これが全粒粉を使用したパンなのか~と感動。
いつも食べてる食パンよりも、その日の腹持ちがよかったですね。
黒パンはそのままでも小麦の味がして美味しいので、おすすめの一品ではあります。
軽くトーストしてから、ちょっとだけバターつけて食べたら、また一味違います。

余談ですが、お店の近くには見晴らしのよい場所もあるとか。
ここで景色を楽しみながらパンを頬張るのもまた乙なのかもしれませんね。
沖縄の綺麗な青い海を見ながら、八重岳のパンを・・・
これだけでも幸せを感じられることでしょう。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : 八重岳ベーカリー, 全粒粉, 八重岳, あんぱん, 黒パン,

これを書いているのが9月2日。
この日は、我が家の近所で「道ジュネー」というイベントというか行事が行われていました。
内地で言う盆踊りというものを、地元の青年会の方々が踊っているという説明が何となく合っているような。
各字の青年会の若者たちが、この日は揃って地元の各場所で、
エイサー」という踊りを踊ってみせてくれるんですね。
エイサー隊が、家の近くにやって来ると近所の人がぞろぞろと出てきて、
サンシンの音色と太鼓に合わせて舞う独特な踊りを観るわけです。
これは、確かに地元色の強い行事ですね。

近所の人から聞いたところによると、
この「エイサー」というのは念仏踊りに近いとのこと。
亡くなってそのあたりをさ迷っている霊に、
「どうぞ、早くあの世に行ってください」といった意味をこめて、踊るのだとか。
そういった意味で、念仏踊りがエイサーになったといったようなことを教えてくれました。

沖縄でも、エイサーの盛んな地域とそうでない地域とがあるようで、
全然エイサーなどはやったことがないという人にもよく出会います。
なので、沖縄の人全員がエイサーの踊りを舞えるというわけでもなさそうですね。
しかし、結婚式などでよくあるカチャーシーなどは、踊るだけでナイチャーとすぐにわかってしまうということらしいです。
やはり血筋の問題なのでしょうか。

なお、沖縄のお盆は内地と日程が違います。
旧暦でお盆が行われるために、毎年日程が変わるのです。
内地では8月13日から15日と一定化されているのですが、沖縄では毎年変わるので、
お盆の日には注意が必要です。もちろん内地のお盆と重なることもあるみたいですね。
盆入りは「ウンケー」 中日は「ナカヌヒー」 最後の日は「ウークイ」というのだそうです。
1年で一番忙しい日と揶揄われるくらい、沖縄では重要な日のようで、
特に仏壇のある家の長男などは大変なようです。

私などは、9月1日「ウークイ」の日に友人に連絡したところ、
「今日は1年で一番忙しい日だよ」との返事。
内地とのお盆という行事のギャップを感じると同時に、
先祖を敬うという気持ちを、今一度思い起こさせていただきました。
これも沖縄文化の素晴らしいところなのかもしれませんね。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 旧盆, お盆, エイサー, 道ジュネー, 青年会,

またしても、良いカフェを見つけちゃいました。
宜野湾市大謝名にあるその名も“魔法珈琲”。
何とも魅惑的なネーミングのカフェではありませんか。
8月号のYUKURUPONというフリーペーパーに掲載されていたのをチェックして、
行ってみたいなあと思っていたので、チャンスを伺っていたのですが、
やっとその機会が巡ってきました。

国道58号線から大謝名交差点を真栄原方面へ入って行き、坂を登って行くと左側に魔法珈琲は位置しています。
最近、新しい道が開通したので、大謝名交差点はT字路ではなくなり、十字路となりました。
なので、北谷方面から来て左折すると、あらぬ方向から車が来るので「変な」感じです。
久しぶりにこちらへ行く人は運転注意かも。

さて魔法珈琲にやや迷いながらも到着です。
1回来れば大丈夫ですが、入口がややわかりにくいので、初めての人は気をつけてくださいね。
念のため地図をリンクしておきましょう→地図

まほうコーヒー2


お店の脇がすぐに駐車場になっているので、乗り入れて駐車し、早速中へ入ってみます。
まず、中に入ると下駄箱が用意されていて、靴を脱いでスリッパに履き替える仕組みです。
外人住宅を改装してお店にしているので、各部屋に座席も分かれています。
すべての部屋を見ましたが、1人席も数多く配置されているので、お一人様でもお気軽に来ることができそうです。
驚くべきは各部屋に置かれた本や雑誌、漫画の数々。
かなりの冊数が置かれていて、どれから読んでいいのか迷うほどです。
本も旅の本が数多く置かれていて、旅好きの私にとっては、何とも至福なひと時を過ごすことになったのでした。
「世界一周」の本、「世界遺産」の本、その他旅関連の本も数多く、
ずいぶんと昔に読んだ本や、禅の本なども置かれていて、興味は尽きず、思わず長居をしてしまいました。
どこのカフェでも長居をしてしまうクセがあるのですが、ここでもまたというわけです。
本があればなおのこと、長居してしまいます(^_^;)

本の話になってしまいましたが、
「魔法ブレンド」というコーヒーも、また美味しかったです。
クセのない味で、酸味と苦味のバランスがよく取れていて、ミルクや砂糖を入れなくても、
すっと喉を通っていくという、とても飲みやすいコーヒーでした。
一緒に注文した、チョコレートチーズケーキもまた、このコーヒーによく合いましたね。
まほうコーヒー
置いてあった世界一周の本もなかなかよかったですね。

というわけで、かなり快適なひと時を過ごすことができました。
この魔法珈琲は朝の9時からモーニングもやっているそうなので、
今度は朝から来てみようかなあと思います。
これだけの本が置いてあると、食べ終わったらすぐに撤収というわけにもいかないですなあ。
でもあんまり長居も悪いし・・・
やはり何回もリピートしか道はないのか・・・などと考えながら家路についたのでした。


魔法珈琲
沖縄県宜野湾市大謝名2-1-15
098-897-1846


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 魔法珈琲, カフェ, 個室, 1人カフェ, 珈琲,

2012年9月15日

台風16号がまもなく沖縄本島に上陸することになるでしょう。
うちの周囲もずいぶんと風が吹いてきました。
そろそろ暴風域に入るのでしょうか。
前回の15号は史上最強と言われ、かなり警戒していたのですが、
肩透かしを喰らったというか、それ程大したことはなかったので、
あれれ?と感じた人も多かったのではないでしょうか。
構えた割には、助かったというところですが、
今回の16号はそうもいかない様相になってきましたね。

台風の規模も「猛烈な」から「非常に強い」にレベルは下がったものの、
危険なことに変わりはないでしょう。
風速80mとなると電柱が倒れまくるとか・・・
被害の程度は想像を超えるものになるのかもしれません。
風速80mなんて想像も付きませんね。
だからこそ、備えは必要なんですね。
うちは停電も想定して、冷蔵庫の中を少し軽くしました。

それと沖縄本島と久米島の間を台風の中心が通過するのが、最も危険なコースであるのだとか・・・
今回の16号は最初はそのコースだったんです。
それがだんだんと西寄りに動いてきて、これを書いている段階では、
やんばるエリアに中心が来るというコース予報になっています。

まあ、どんなコースになるにしても、台風の規模が大きいので、
前回の15号の時の肩透かしの経験が邪魔をして油断してしまいがちですので、
なおさら侮らないように、油断をしないようにしたいものです。
我が家では台風対策は完了。
・ベランダの植木鉢などはすべて家の中へ避難
・物干し竿も下ろして家の中へ収納
・その他ベランダの物はとにかく全部家の中へ
・スダレは外してこれも家の中へ
てな具合で台風対策完了です。

ちょっと時期を外してしまったゴーヤーの鉢もネット付きですが、
どうにか家の玄関へ。玄関も植木鉢に占領されています(汗)

明日16日には台風は通過の予定ですから、家に篭もるつもりです。
観光で来てる方々は残念かもしれませんが、ここはポジティブに考えて、
沖縄の台風を味わってください。
ただ、怖いもの見たさに海岸などには近づかない方が無難、危険すぎます。
外出は禁止するようにしましょう。

でもね、なんだか台風が来ると買い物に行って、食糧を買いたくなるのは私だけなんですかね?
まあとにかく、みなさん気をつけましょう。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 台風, 台風16号, 風速, 台風対策,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。