FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


沖縄コザに位置する、パークアベニュー
国道330号線から入って、コリンザという複合施設ビルにぶつかるまでの、
両側にお店が連なった、ちょっとどこかの外国風な匂いというか、空気を醸し出している通り、
それがパークアベニューです。

初めてこの通りを歩いた時は閑散としており、開いているお店も少なく、
少しびっくりしたものです。
今でもひっそりとした感もありますが、これまた良くてじっくり歩いてみると、
なかなか面白お店やスポットも多く、またディープな側面も併せ持つ、
とても多国籍な空気の、ちょっと違った沖縄を味わうことのできるのが、
コザ”という場所なのかもしれません。

そんなコザの街中にあるインド屋は、
国道330号線からパークアベニューに入ってすぐ右側にあります。
インドミュージックが聞こえてきて、
サリーというインドの民族衣装がディスプレイされているお店がそれです。
中に一歩入ると、まさにインドそのものという風情です。

インドのちょっとした食料品や、お香(incense sticks)、インドの雑貨、布、サリー、
などなど、インドのものならここに行けば手に入りそうです。
私は最初は探しているお香に出会いたくて、このインド屋に辿り着いたのですが、
私の探している“black diamond”というお香はマニアすぎるのか、
店主のVictorさんに聞いても、ないとのことでした。
私としては、“black diamond”に出会えず、少々残念だったのですが、
それはさておき、ここは他のお香もかなりの種類があるので、
店主のVictorさんにいろいろ聞きながらお香を選んだら、
きっとあなたの気に入る一品を見つけられるでしょう。

このお店はなんと本場インドのチャイも飲ませてくれます。
チャイとはインドでは日常的に飲まれている砂糖入りミルク紅茶のことで、
インド旅行の時などは、散歩に疲れるとよく飲んでいたものです。
インド屋チャイは、私としてはかなり本場インドの味に近いと感じます。
チャイは、出すお店によってもかなり味は変わるので、一概にどれが美味しいとは言えませんが、
私の好みとしては、このインド屋チャイがおすすめの一杯かもしれません。

店主のVictorさんにお願いすると、
自分の好みに合わせて作ってくれますので、
どんなのがよいか、事前にリクエストします。
最初は、ごく普通のチャイで、紅茶・牛乳・砂糖のみで作ってもらいました。
これはごくノーマルのタイプで、クセもなく非常に飲みやすく、
また甘さも適度でしたので、非常に飲みやすいものでした。

次は、これに香辛料を少し入れて作ってもらいました。
生姜とカルダモンかな・・・が入っていて、ちょっぴりスパイシーだけれど、
これが砂糖の甘さと絶妙のコンビネーションを作り出し、
またインドにいる気分にさせてくれるのでした。

インド屋1

パークアベニュー付近の散歩に疲れたら、
ぜひインド屋でチャイの一杯でも飲んで、つかの間の休憩などいかがでしょう。

次は、もう少しインド屋について書きましょう。

ランキングに参加してます。よろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ





スポンサーサイト



関連タグ : インド屋, チャイ, パークアベニュー, コザ, 沖縄,