FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


東海岸にある辺野古と言えば、キャンプ・シュワブがあり、
普天間基地の移設候補地となっていますが、
今まで行ったことがなかったので、どんな様子なのか行ってみることにしました。

車を東海岸に沿って走らせ、金武町、宜野座村と通り過ぎて、
名護市に入った頃にすぐに現れるのが、久志、次が豊原、その次が辺野古となるわけです。
沖縄工業高等専門学校を越えたらすぐの信号で右折すると、辺野古集落への入口です。

このあたりは、中江裕司監督作品である「ホテルハイビスカス」のロケに使用されたのです。
で、ホテルハイビスカスと思しき建物を発見しました。
写真を撮ろうと思ったのですが、この建物すでに人が住んでいると思われ、撮影は遠慮しておきました。
この周辺は映画の中で見覚えのある光景でしたので、ここがホテルハイビスカスであったのに間違いない!
という結論になったのですが、よく見ると、
家のガラスに薄く「ハイビスカス」の文字の残骸が・・・・
これで確定ですね。

集落の中を通って海の方へ下っていきます。
道はわかりにくいですが、ここは勘で下へ下へと海へ降りていくイメージで行きました。
海沿いに出て、そのまま行くと辺野古の漁港に入ってしまいましたので、
また戻り、再度海沿いより1本だけ内陸の道を進んでいくと、やがて道は行き止まりに。
そこで車を停めて、少し歩くときれいなビーチに出ました。
その先は、キャンプ・シュワブで堅牢な金網が設置されています。
ビーチのほとんどが基地となっているようですね。

辺野古

うーん、ここが辺野古の海ですか。
今日は曇ですが、それでも海の色はとてもきれいです。
ここを埋め立てて滑走路を建設するとなるとどうでしょう・・・
ジュゴンも生息している、このきれいな海を埋めていいものでしょうか。
自然は一度壊すと元には戻らないですからね・・・


辺野古を見た後は、県道18号線で名護市内へ抜けました。
本当は329号線で抜けてもよいのですが、あえて県道を選んで抜けてみました。
しっかり整備された道で、トンネルも多く、快適に走行できます。
途中で、下の写真のような動物注意の看板もありました。
県道18号

途中でぱっと視界が開け、名護市内が見渡せる場所に出ました。
駐停車禁止の区間ですが、景色はきれいです。
わき見運転注意といったところでしょうか。
夜景もきっと綺麗なことでしょう。
ドライブコースとしては、県道18号線はおすすめです。


ランキングに参加してます。よろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連タグ : 辺野古, ホテルハイビスカス, 県道18号,