FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり危険でした。
今回の台風2号です。
襲来したのは、2011年5月28日です。

沖縄の人からしたら、全然大したことないかもしれませんが、
移住して4年目の私にとっては、今回は衝撃的な台風でしたよ。
たぶん移住してから一番規模がでかいというか、一番怖かった台風ですね。

この日は本田健講演会に行ってました。
台風が来るので中止と諦めていた講演会ですが、催行されるとの情報だったので、
沖縄市民会館へ。
この講演会については、また別途書かせていただきました。

問題はこの帰り道です。
講演会後、マックでお茶などして余裕をかましていたのすが、
マック側が、本来24時間営業のところ、安全が確保できないとかで、
急遽22時閉店になった旨、店員の方が伝えにきました。

22時になり店の外へ出たところ、
かなりの突風と雨・・・
また別の場所へ行こうとしていたんですが、この状況からしたら、
他のお店もやってないだろうということで、
撤収することになりました。

この後、おうちに辿り着くまで、死闘のような運転状況を体験するとは・・・
まあとにかく突風がすごく、ハンドルとられまくりです。
おまけに道のそこらじゅうに、折れた木の枝、それも2メートルはあろうものから、
細かく砕かれたものまで多数散乱しており、
それらが車に向かって吹き付けては、ゴンゴン当たる音がします。
とても窓は開けられません・・・
一番安全?と思われるルートを考え、どうにか帰り着きましたが、
一番怖かったのが信号待ちです。
前の車の揺れ方が半端でない・・・ということは自分の車も揺れまくりということ、
横転の危険性もあるわけですから、かなりの恐怖を味わいました。
家に到着したら、本当にほっとしましたよ。

翌日車を確認してみたら、雨よけのバイザーが飛ばされてました・・・
家の付近は、木の枝が折れまくりで、視界が開けた感じです。
自然の恐ろしさを体感しましたね。
こんなに身の危険を感じたのは、今回が初めてでした。
台風時は皆さんも気をつけてくださいね。



スポンサーサイト

関連タグ : 台風, 講演会, 本田健, 自然,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。