FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


先日の沖縄タイムスをチェックしていたら、
コンチネンタル航空が沖縄-グアム線を開設との記事を発見しました。
沖縄発の国際線は、台北、香港、ソウル、上海などの限られた路線しか就航していないので、
これらの路線の仲間入りということで、コンチネンタル航空には期待したいところです。
ユナイテッド航空と合併もして、スターアライアンスにも仲間入りしたことですしね。

沖縄からグアムへは9月28日から週4便で就航。
機材はボーイング737となるので、、座席数は120~150席程度ですね。

グアムからは、ホノルルやミクロネシアの島々などへ多少の需要も見込んでいるのでしょう。
時間帯も沖縄を夜に出発ということで、仕事帰りの出発も可能となり時間を有効に使える上、
朝にグアム着となるので、その他の島々への接続もよいかもしれません。
帰りもグアムを夜発となるので、その日の昼間は現地で有効に時間を使えそうです。
少し無理すれば、帰着後翌日からの仕事も可能でしょう。
ありがたいスケジュールです。
時差はグアムがこちらより1時間進んでいるだけですので、時差ぼけの影響も少ないと思われます。
気になるフライトの所要時間は3時間半ほどですね。

スケジュールは以下の通りの予定とのことです。
CO904便 OKA(沖縄)23時45分発/GUM(グアム)04時10分着※翌日着(就航日:火、水、土、日)
CO905便 GUM(グアム)20時10分発/OKA(沖縄)22時45分着(就航日:火、水、土、日)

地理的にも外国に近い沖縄ですので、
もっと多くの国際線が就航してくれたらいいのになあ・・と思います。
外国の方にもっと沖縄を知ってもらいたいと思いますし、
そして沖縄の方も外国に行って交流するなんてことは、ただの理想なんでしょうかね。

コンチネンタル航空の沖縄路線国際線参入は、
その一歩となれるのでしょうか。期待したいと思います。

スポンサーサイト



関連タグ : コンチネンタル航空, ,