FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


東日本大震災で被災された方に、沖縄県からの朗報があります。

東日本大震災で、沖縄県は、岩手、宮城、福島の3県の被災者の方を、今月から5月末までの2か月間に限り、
沖縄県内のホテルなどで無料で一時避難を受け入れると決定したとのことです。
なお、沖縄までの往復航空運賃も沖縄県が負担してくれるのだそうです。
沖縄県が、沖縄への避難を希望する被災者に、飛行機やホテルなどを割り当てるそうで、り災証明書や被災証明書が必要。最大で約3000人の受け入れ枠があるとのことでした。
ニュースでやっていました。
詳しくは 沖縄県にお問い合わせください。
沖縄県の被災者受け入れ対策チーム(090-3794-0530)
詳しくは沖縄県のホームページから、東北地方太平洋沖地震に関する情報のリンクをたどるとあります。
是非ご確認ください。

もし被災された方がこのブログを見ていたら参考にしてください。
被災地の様子はテレビでしかわかりませんので、自分はこれ以上言う立場にはありませんし、
このような情報が役に立つかはわかりませんが、
情報として、心に留めていただけたら嬉しいです。




 


 
スポンサーサイト



関連タグ : 沖縄, 被災者支援, 東日本大震災,

ついに念願の天久テラスに行きました。
会員制のレストランなのですが、ランチだけは会員でなくとも利用できるとあって、
前から行きたいと狙っていたのです。
そして今回ついに・・・というわけですね。

天久テラス2


場所は那覇市天久あたりを58号線から海側へ入っていきます。
地図はこちら→地図
補足するなら、宜野湾方向から来たなら、天久の交差点を越えて次の信号を右折。
細い道をずーっと奥まで進み、右手にあるといった説明になります。

車を駐車して、いざお店の中へ。
席に着くと、とても眺めがよいですね。
席にもよると思うのですが、那覇の港の綺麗な海が光り輝いているのがよく見えます。
もちろん天候によっても眺望はかわることでしょう。
遠くには那覇空港を離陸した飛行機が・・・
沖縄の海は港の中まで青いのですから、内地から来た時は感動しましたね。

さて、今日は天丼を注文します。
サラダとドリンクはバイキング方式となって、1000円也。
天丼は最近食べていなかったので、期待してサラダを食べながら待つこと何分か。
やって来ました、エビの天ぷら2つも乗った天丼
半熟タマゴの天ぷらも付いています。

天久テラス


サクサクアツアツのうちに、どんどん食べていきます。
これまたうまい!
特にエビ天と、半熟タマゴの天ぷら。この2つは美味でしたね。
半熟タマゴの天ぷらは、果たしてどうやって作っているのか・・・
考えても謎が深まるばかりです。

天ぷらも美味しく、また店の雰囲気もよいので、
ゆったりと長居をしたくなりますが、ランチは14時までですね。

天丼も十分ボリュームがありお腹がいっぱいになりますが、
次は天ぷら定食を食べてみたいですね。
特にキャベツの天ぷらが気になります。
それと、カレーも美味しそうです。
次回は何にしようかなあ。






関連タグ : 天久テラス, 天丼, 海老天,