FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


先日は、道の駅おんなの中にある「まるい珈琲 炭火手焙煎の専門店」で、
コーヒー豆を買ってきました。

実はこのお店、前から気になっていたのです。
土日は試飲販売をしているようなのですが、
たまたま土曜日に行くことができたので、試飲することができました。
いつもは、道の駅の店内の奥の方に冷蔵庫が置いてあるのみですので、試飲はできませんね。

この日は、アイスコーヒーをいただきました。
これまたカフェインの量が少ないとかで、クセがなくすっと飲めてしまいました。
こんなにクセがないコーヒーもあるんだと、感心しましたね。
最初は苦くも感じるのですが、喉を通過するときには、苦くないという表現が正しいのでしょうか。

コーヒー豆は、深煎りするほどカフェインの含有率が下がるんだそうです。
ここの「まるい珈琲 炭火手焙煎の専門店」の豆は、
炭火の遠赤外線で深煎りにしているのだそうで、なんだか一味違いますね。
早速100グラムの豆を購入です。
深煎りコロンビアと深煎りマンデリンのブレンドしたものです。
おうちで早速ガリッと挽いてみて、飲んでみようかと思います。期待できますよきっと。
まるい珈琲

まるい珈琲で試飲させてくれるオーナーは、
いろいろ珈琲豆について教えてくれるので、興味のある方は、
お勧めの豆など聞いてみたら、面白い話が聞けることでしょう。

帰宅後、おうちで飲んでみましたが、
かなりテカリのある、この豆は中挽きよりもう少し細く挽いてみたら、
私の好みの味になりました。
因みに使っているのは、メリタの1つ穴のタイプです。
参考までに。




スポンサーサイト



関連タグ : まるい珈琲, おんな道の駅, ,