FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


てぃあんだ

読谷村にある“てぃーあんだ”沖縄料理のお店ですね。
場所は、読谷村のちょっとわかりにくいところなんでんすが、
料理の味は抜群という情報を得ておりましたので、
探すのを覚悟の上で、出かけたのでありました。

しかし、意に反して簡単に場所は見つかりましたよ。
ちゃんとお店の手作り?の標識もあって、わけなく到着となった次第です。
詳しい場所は、お店のホームページに出ています。
「島野菜食堂てぃーあんだ」で検索をかけてみてくださいね。詳しく載っています。

お店の雰囲気は、靴を脱いで上がり、畳の部屋もあったりして、とてもいい感じです。
私達は畳の部屋のテーブルに通されました。
「予約はされていますか?」と聞かれましたので、これから行かれる方は、予約しておいた方が無難かもしれませんね。

てぃあんだ2

夕食でしたので、上の写真のような定食メニューをチョイスしました。
どれも島の味、とてもやさしい味とでもいいましょうか。
食べていて、とても体によいという感じがしました。
島野菜などのやさしい味が体に染み込んでくる・・そんな印象ですね。
とても美味しくいただきました。

そもそも、“てぃーあんだ”とは、「手間をかける」という意味もあるようで、
本当に手間隙惜しまず、作られた料理なんだなあ・・・と食べながら感じたものです。

「島野菜食堂てぃーあんだ」は、ランチもやっていますので、
一度は食べておく価値のあるお店だと思いました。
読谷にご宿泊されたり、立ち寄られた方は是非、味わってみてはいかがでしょうか。



スポンサーサイト