FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2010年7月

石垣島に初めてやって来て、ふと気が付いたことは、
コンビニエンスストアが、「Coco!」しかないことです。
ローソンか、ファミマがあると思っていたのですが、
石垣島内をレンタカーで走った感じではないように思いました。
帰宅後、インターネットで調べてもみましたが、やはりないようですね。

なので、石垣島では「Coco!」しかありません。
しかし、このCoco!は結構面白いのですよ。
何が面白いか?というと、品揃えですね。

たまたま、私がよったCoco!がそうだっただけなのかもしれませんが、
まず、店内に入ると、なんとなくタイのコンビニの雰囲気や匂いがあります。
品揃えも、地元生産された、地元の会社のものが数多く置いてありました。
中でも目を引いたのが、下の写真の牛乳です。

石垣の牛乳

元気牛乳と、マリア酪農牛乳の2品。
ちゃんと、237mlとなっており、沖縄仕様になっています。
946ml÷4で237mlということになりますね。
かなり前に、このブログで書きましたが、沖縄では、946mlが標準タイプなのです。

この237mlタイプは沖縄本島でも見かけたことがないので、珍しいなあと思いました。
牛乳ということで、お土産というわけにはま参りませんが、
先島らしい一品ということになりましょうか。
因みに、味はごく普通の牛乳でしたよ。特に特徴的なものはなしでした。

他にも、地元産のものが数多く置いてありました。
もしかしたら、コンビニがスーパーの役割を果たしているのかも・・・なんて考えたりもしました。
なかなか、面白いので、石垣島に行ったら、ぜひコンビニにお立ち寄りください。
きっと新たな新鮮な体験が待っていることでしょう。



スポンサーサイト



関連タグ : 元気牛乳, マリア酪農牛乳, CoCo!, 946ml, コンビニエンスストア,