FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


少し石垣島をドライブしてみて感じたことは、
まず、市街地は意外と道が込み入っていて、道幅が狭いということです。

路上駐車も結構たくさんいたりするのと、驚いたことに自転車に乗ってる人が多くて、
歩行者も意外と多いのです。
もちろん、東京ほどではないんですが、
しばらく、沖縄に住んでいると、車で自転車を追い越す機会が、めっきり減ったものですから、
新鮮な感じを受けると共に、何だか恐怖心も感じました。
慣れとは怖いものですね。

石垣の特に市街地は、自転車・歩行者に注意です。
当たり前のことですみませんが・・・。

市街地を抜けると、後は家もまばらな状態になります。
そんな道を走りながら、まずは肩慣らしということで、
バンナ公園に行きました。

市街地から車で20分ほどのところにある、このバンナ公園の展望台に行く予定だったのですが、
レンタカーのカーナビにバンナ公園とだけしか入力しなかったために、
どうやら違う場所に誘導されてしまったようです。
どうやら、ここはバンナ展望台ではなかったようですが、
私の中では、バンナ展望台?ということになりました。
周囲には誰もいなかったので、本当にここがバンナ展望台なのか怪しいものですがね。

駐車場に車を停めて、少し歩くとビルにしたら3階建てくらいの高さの塔があり、
一応登れるようにはなっているので、登って見ると、
それはそれは良い眺めでしたよ。眺望良しです。
写真を載せておきましょう。

バンナから??


このバンナ展望台ではない、違う展望台からの眺めは、どことなく内地のような景色にも見えます。
普段沖縄に住んでいて、山をあまり見ないということもありましょうか。
道路を走っていても、ここが本当に石垣島なのか?と思うこともしばしばです。
遠くの山の景色は、内地のよう、それでいてパイナップルやらサトウキビが植えられているのを見て、
「ああ、やはり南国なんだな」と認識してみたり、それはそれは不思議な感覚を持ったのを覚えています。

こうしたことを感じながら、石垣の旅はスタートしたのでした。



スポンサーサイト



関連タグ : 石垣ドライブ, バンナ公園, バンナ展望台, 眺望良し,