FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


沖縄の旅行術について、第4回目となりました。
前回は、個人旅行の手配の飛行機チケットについてでしたが、
今回はホテルの手配について書いていきたいと思います。

飛行機の手配ができて、時間が決まったら、
次はホテルとレンタカーの手配ですね。

ホテルは沖縄県内はかなりの数ありますので、
選択の幅はとても広がると思います。

ドミトリータイプの料金の安い宿から、超高級のホテルまでバリエーションはとても豊富です。
どこに泊まるかは、ガイドブックを見るなり、
じゃらんnetなどで検索すれば出てきます。

他にもいろいろなサイトがあります。
この文章の一番最後に載せておきますので、参考までにご確認ください。

実は、このホテル選びは考え方によってはとても面白い作業です。
自分が沖縄に来て何がしたいか。
のんびりしたいのか、動き回りたいのか、マリンスポーツを楽しみたいのか、などなど、
旅行の目的によって好きな宿を自分のスタイルに合わせて設定できますからね。
大いに悩む部分ではありますが、これが楽しいという方もいますからね。

のんびりしたいのなら、コンドミニアムタイプのホテルに素泊まりで1週間とか、
動き回りたいなら、毎日移動しながら、何種類かの宿を楽しむとか、
マリンスポーツであれば、設備の充実した海沿いの宿に連泊とか、
いろいろな設定は可能ですので、大いに悩んで決めるようにしましょうね。
実はこの旅行のために悩んでいる時間というのが、一番贅沢な時間なのかもしれませんよ。

ホームページを持っている宿であれば、
直接そのサイトから申し込んだ方が料金が安い場合もありますし、
総合サイトから申し込んでポイントが付くのであれば、そのポイントを次回に使うことも可能です。
どの方法が一番お得なのか、よく見極める必要がありますね。
これは沖縄旅行に限った話ではなくて、どこに行くのも一緒のことが言えますが。

沖縄滞在で、よいホテルが見つかりますように。



以下のサイトは、ホテルを手配している旅行社のものです。参考までに。

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

総合宿泊予約サイト【J-Yado】オススメ宿泊プランが盛りだくさん!
格安ホテルから高級旅館まで、宿泊予約は『まいやど』で

yoyaQ.com(ヨヤキュードットコム)

宿ぷらざ
スポンサーサイト