FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


最近、読谷村にあるローヤルレストランに行ってきました。

場所は、トリイステーションのメインゲートの交差点の角というのが、一番わかり易いですね。
地図を載せておきますね。⇒地図

このローヤルレストランは、昔からあるレストランで、
沖縄復帰前はAサインレストランとして営業していたとのことです。
ずいぶんと歴史あるレストランなんですね。

しかもこの2月に建物が新しくなって、リニューアルオープンしたのです。
建て直し中は、300mほど離れた仮店舗で営業しており、
近くは何度か通っていましたが、新しくなったのを機についに行ってみました。

夜に行きましたが、座席に着くと、天井がとても高いので開放感があります。
上にファンでも回っていたら、タイのビーチとかにありそうなレストランといった風情です。
沖縄に居ながら、どこか外国に来たような雰囲気で、居心地はよいです。
また、ガラスを通して見える県道6号線を走る車が、ちょっと面白い角度で見えるので、何となく新鮮でした。
建物が道に対して少し角度を付けて建っているので、自分の予想とは少し見える光景が違うというのが、大きいのでしょうか。
イメージとしては、車が変な方向に走っていくようにも見えます。
私の気のせい?

この晩は、メニューの中から、ローヤルチャーメンを頂きました。
焼きソバとは少し違うような、中華麺の上にあんかけが乗せられた、
あんかけソバに近い感じで、これまたアジアンな調理法とてもいいましょうか。
味付けは見かけよりはあっさりとしていたので、すぐに平らげてしまいました。
他にも、あばら骨の黒豆ソース炒めや、五目チャーハンなんかの中華風メニューや、
ステーキやハンバーグのボリュームメニューもあります。
次は何を食べようかなあ??と迷ってしまいました。
正直、どれにしようかと散々迷った挙句の選択でしたからね。

このローヤルレストランの上はホテルになっています。
コンドミニアムタイプの客室とのことですので、沖縄滞在をゆっくり楽しみたい方にはお勧めです。
因みに中日ドラゴンズの2軍キャンプの宿舎にもなっています。
ホームページもありますので、“沖縄コンドミニアム ローヤル”で検索してみてくださいね。


スポンサーサイト