FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


那覇市の奥武山公園に新しくできる野球場の奥武山公園野球場。
ここでは、来る4月16日と17日に、プロ野球ファーム公式戦
巨人対阪神が行われます。

ファミリーマートで、その試合のチケット販売の広告が貼られているのを見ました。
路線バスの車両の前に、「野球はバスで行こう!」という垂れ幕が貼られているのも見ました。
最初これらを見た時には、プロ野球の1軍の公式戦?しかも巨人VS阪神?ええっ!と勘違いしましたが、
そうではなくて2軍の試合でしたね。
いやいや、本当にビックリしましたよ。勘違いもいいところです。

来年からは巨人が那覇市の奥武山公園野球場でキャンプをすることになるらしく、
その前哨戦の意味合いもあるのでしょうかね。
最初は2軍の試合を試験的に行い、いずれは1軍の公式戦の試合数を増やすのかもしれませんね。

今年は6月29日、30日にも横浜対ヤクルトの、こちらは1軍の公式戦が行われることになっており、
4月3日からチケットが発売されているようです。
販売箇所はファミリーや、りゅうぼう、ブックスきょうはんなどのようですね。
今年は1軍の公式戦は、このカードの2試合です。

2軍のファーム公式戦にしても、1軍の試合にしても、
とにかく多くのプロ野球の試合が沖縄で行われることになるとよいですね。
観光という意味合いよりも、沖縄県の娯楽という位置付けになって、
今後野球が盛んになってくれたら面白いと思います。
もちろん沖縄で行われる公式戦ということで、内地からも観光の人が来てくれると、なおよいです。

すでに、プロ野球のほとんどの球団が沖縄県でキャンプを行っているので、
その下地は大いにあると思うのですが、どうなるでしょうか?
巨人が沖縄でキャンプを行えば、実にプロ野球12球団のうち10球団が沖縄県でキャンプを行うということになるのですね。
いやいや、さすが温暖な沖縄県。
これも観光の一環となり、オフの時期の沖縄県の観光の促進に一役買ってくれたらいいのですがね。
とにかく、来年以降の沖縄でのプロ野球の動向も目が放せなくなりそうです。





スポンサーサイト