FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


最近は、クラブハリエ(CLUB HARIE)のバームクーヘンの、おすそ分けをいただきました。
ここのバームクーヘンもまたとても美味しいですね。

おすそ分けでしたので、1周ぐるっと、丸ごとというわけにはいきませんでしたが、
ほんの一かけらだけ、頂いたわけです。
だから写真がないのです・・・ごめんなさい
沖縄県に住んでいては、めったに食べることのできないものですから、かなりの希少価値がありますね。

このバームクーヘン、実際に食べてみて思ったのですが、
とにかくしっとりした感覚があるなあというのと、
周りの砂糖のサクサク感がいいですね。
そして、そんなに口の中に残る甘さではないのです。甘さ控えめといった感じです。

周りについているお砂糖は、フォンダン(砂糖衣)というみたいです。
これが溶けてしまっては、台無しですので、気温の高い沖縄県では保存に要注意です。
しかし、食べごろ温度は18℃から24℃とのことでもありましたので、
あまり冷蔵庫で冷やしすぎても風味が損なわれるとのこと。
冷蔵保管の場合は、冷蔵庫から出した後、少し間を置いてから食べないとしっとり感がわからないとか・・・
かなりデリケートなバームクーヘンなんですねえ。生き物みたい・・・いや生きている・・・

というわけで、
かなり話題性の多い、クラブハリエのバームクーヘンのお話でした。
これを見ていて食べたくなった方も、大丈夫です。
クラブハリエのホームページに行くと、通信販売がありました。
便利な世の中になったものですね。
「クラブハリエ バームクーヘン」で、グーグル検索してみてください。
通信販売のコーナーを発見することができることでしょう。

以前はねんりんやのバームクーヘンについても書きましたので、これはバームクーヘン第2弾ということになるのでしょうか。

モンドセレクション金賞受賞『ベイクドチーズケーキ』

TVで大絶賛!北海道チーズ工房の濃厚チーズケーキセット♪




スポンサーサイト