FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


毎年開かれている、やちむん市。
場所では、やちむんの里、残波岬、ムーンビーチホテルなどで開かれています。
前回のやちむん市は、12月末の寒い日で、登り窯のあるやちむんの里で開催されていました。
が、今回は、残波岬近くの残波いこいの広場で行われました。

2月27日に早速見学に行きました。
いつもは、この残波いこいの広場は賑わっていないのですが、
この日ばかりは、すごい人が集まっていて活況を呈していました。

やちむんの里にある窯や、その他いろいろな窯が集まってテント群を形成しており、
各テントの下では、やちむんの製品が所狭しと並べられ、通常価格よりは安く売られています。
さらにB級品という、少し出来がわるかったものも、安く売られていました。
見た感じでは、B級の品物でも、使用する分には全く問題がないので、
デザインとかで、自分の気に入ったものがあれば、あえてそういうB級タイプのものを探してみるのも、
このやちむん市の楽しみの一つではありますね。
中には、どうしてこの製品がB級なのだろう??というのもありますよ。
一見の価値ありです。

お店を見ていて、気に入った商品が、もし1点しかなければ、その場で購入したほうがいいかもしれません。
また後で来よう・・・とか思って、次に来た時にはすでに売れてしまった・・・
なんてことはよくありますからね。
ここら辺の駆け引きを楽しむのも、こうした市の楽しみ方ではあります。

やちむん製品はは手作りで、どれもまったく同じというものはなくて、それがいい味をだしているので、
一つのマグならマグで、各々の製品をよく見てると微妙に柄や形が異なりますからね。
後は好みの問題になるでしょう。

どこの窯がよいとかというのも、本当に好み次第ですので、
もし、こうした市に行ったならば、全てのお店を見て周るのをお勧めします。
きっと、自分のお気に入りの一品に出会えることでしょう。

日程が合わず、やちむん市に行けなかったとしても、残念がることはありません。
やちむんの里でもやちむんは売っていますし、那覇の壺屋でも買えます。
ホテルにも一部品物は置いてあったりします。
どこでも、お気に入りの一品を是非。


スポンサーサイト



パリのパン屋さん


以前にもこのブログで紹介したことのある、道の駅おんな
その道の駅おんなの2階にある、パン屋さん「パリのパン屋さん・ボンジュール」です。

おんなの駅に行くたびに、漂ってくる美味しそうなパンの香りに鼻をヒクヒクさせてました。
パンは、以前に何回か購入する機会があったのですが、
このたびやっと前から気になっていたランチに行くことができました。
パンがとても美味しいので、ランチにパンだけでも食べに行きたい!と前から思っていましたからね。

パリのパン屋さん ボンジュールのランチの魅力は何と言っても、美味しいパンが食べ放題ということ。
780円という料金で、パスタかピザどちらかをメインとして選択します。
パスタ、ピザ共に何種類かから選べます。
メインさえ選んでしまえば、パン、スープ、サラダ、ドリンクは取り放題のバイキング形式です。
パンはさすがに全種類というわけにはいきませんが、5種類くらいはあります。

メインのパスタかピザを待つ間に、パンとスープ、サラダでお腹が一杯になりますので、
加減しながら食べてくださいね。
パンも比較的あっさりしたものが置いてありますので、思わずどんどん食べてしまいがちに・・・
おまけに美味しいパンですからね・・・。

これだけ食べられて780円は、お得感があるのではないでしょうか。
沖縄在住の方でも、沖縄観光の方でもどちらでも行ってみてはいかがでしょうか。
レンタカーの方だったら何かのついでに、因みにバスだとルネッサンス前のバス停が最寄かもしれませんね。

気になる座席ですが、表のテラス席もありますので、
これからの暖かい時期には、海を見ながらゆっくりとランチタイムを過ごすのも贅沢かもしれませんよ。
注意しないと、ついつい食べ過ぎてしまうので、もしランチに行ったら晩御飯は軽くて済むかもしれません。
現に私はかなり食べ過ぎてしまい、晩御飯はほとんど食べずに寝てしまいましたが・・・

帰りには、またパンを購入。
220円の食パンがまた美味しいのです。
ちょこっとトーストするだけで・・・
これほどパン好きなのは、私だけなのでしょうかね??