FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


さて読谷セルロイドの続きのお話です。

セルロイドというカフェが、北谷から読谷に移転してきて、また再移転してしまったお話を、前回の記事で書きました。

そこで、北谷に再び移った“カフェセルロイド”に行く機会に恵まれましたので、
そのレポートを少し書きます。

場所は浜屋そばの隣です。
駐車スペースも2台分はあります。
この前の通りは、駐車禁止の取締りが厳しいとのことですので、停めないようにしましょう。
セルロイドの駐車スペースがいっぱいの時は、海岸沿いに駐車できます。
この海岸沿いは駐車禁止ではないので、停めても大丈夫。
ただし、結構いっぱいの時も多いので、カフェセルロイドからは離れてしまうかもしれませんが、根気よく駐車スペースを探しましょう。遠くても歩けばいいだけですが・・・。

さて店内に入ると、やや薄暗い感じですが、
程よい照明が心を落ち着けてくれることでしょう。
すぐに正面にあるバーのカウンター席が目に入ってきますが、
そのまま左を向くと、様々な席があるので、空いている自分好みの席に腰を下ろしましょう。

あとは飲み物などを注文し、ゆったりと寛ぐだけとなります。
今回は、チーズケーキとコーヒー注文しました。
何となくアジアンな香りのするコーヒーをゆったりと飲みながら、来週は・・・
などと考えてるうちに、あっという間に時間は過ぎていきました。

各席が個室のような感じになっているので、より落ち着きを感じられるのかもしれません。
店員さんによると、2009年8月に北谷のこの地へ移転したとのことでした。
夕方18時からの営業ですので、夕食がてらちょこっとお酒を飲むこともできますよ。

隠れカフェ的ですので、こんな感じのが好きな方にはよいかもしれません。
セルロイド





スポンサーサイト