FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


さていよいよツアーの最終地点である武芸洞へ向かいます。
ここは、人骨が発見された場所。
ガンガラーの谷 武芸洞

洞内のこのような場所から出てきたそうです。
この場所は、何万年前と状況はあまり変わらないとか・・・
というのも、すごく浅いところから人骨が発見された。ということは地形の変化がほととんどなかったということになります。
なので、今この場所でみている風景は、何万年前とほとんど変わっていないということになるのだそうです。
ここで生活していた人々も全く同じ光景を見ていたと・・・
そういう目で見ると、この武芸洞の景色が、とても神秘的に感じてきました。
世の中の不思議・・・・

この辺りの人骨も最初の発見は、縦穴の奥からということだったようです。
昔々に誤って深い縦穴に運悪く落ちてしまった人が居た・・・当時から見たらそれは悲劇だったかもれないのです。しかしそれが今の時代での新しい発見の手掛かりになるわけです。
もしその人が、その穴に落ちずに済んでいたら・・・この研究というのはもう少し違う方向にいったのかなあ・・・なんて考えると、さらに神秘さを増してくる気がするのは、私の考えすぎでしょうか。

これでツアーはおしまいになりました。

スポンサーサイト