FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


ガンガラーの谷という観光施設があるのをご存知ですか?
私は知りませんでした。
内地から遊びに来た友人が教えてくれたのが、この”ガンガラーの谷”だったのです。

場所は”おきなわワールド”(玉泉洞)のすぐ隣です。
小さくガンガラーの谷という看板が出ています。
玉泉洞とはまったくの反対側です。

駐車場に車を止めて、トボトボ標識の案内に従って歩いていくと、
ぽっかりと洞窟の入口が姿を現します。
そのまま洞窟の中へ降りていきます。
ここが、どうやらツアーへの出発点のようで、ケイブカフェという場所みたいです。
テーブルと椅子がセットされていて、洞窟内でお茶をすることができるようになっています。
入り口はぽっかりと大きく開いているので、太陽光もいい感じで差し込んで、真っ暗闇というわけではありません。
何やら独特の雰囲気です。

このガンガラーの谷というのは、散策コースがしかりと整備されているのですが、自分で勝手気ままに中を歩くことはできません。ガイドさんが付いて案内してくれます。
なので、出発の時間も決まっているということになります。
我々は、14時のスタートを事前に予約していましたが、飛び込みセーフでした。

料金は一人2000円となります。

さて、ガイドさんの自己紹介に始まり、遥か昔、港川人が暮らしていたとされる森の中へ、案内されていことになりました。
(つづく)
ガンガラーの谷 巨大な竹
巨大な竹 たけのこが大きいですよ!
スポンサーサイト