FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


ナゴパイナップルパーク

名護市にあるパイナップルパーク。
58号線より県道84号に入り、少し進んだところにあります。

入口でチケットを買い求めると、すぐにパイナップル号という自動運転の車両に乗せられて、園内を一回りします。
園内のパイン畑は見事なパインが出来上がっており、思わず降りて採りたくなってしまうほど。
パイナップルって逆さまになって実っているのですねえ。と思わず感心。

恥ずかしいのは途中で写真を撮られることです。
パイナップル号に乗車中にある地点に来ると、カメラが据えられており、「はい撮りますよ~」などという放送が聞こえて、パシャという具合です。
パイナップル号を下車すると、すでに写真が出来上がっており、1枚いくらかで購入することができます。もちろん購入しなくてもOKです。

パイナップル号を降りると、貝の博物館などもありますが、ここはパスできます。
パイナップルの歴史とかの展示コーナーを抜けると、いよいよ試飲コーナーがあります。
パイナップルワインなどを飲むことができます。

次がパイナップルの食べ放題のエリアとなっています。
スナックパインとかも試食できます。
ただし、立ち食いとなりますので、あんまり長時間この地点に居座るのは厳しいかと思われます。
持ち帰りも厳しいでしょう・・・・・

ここでの楽しみは、パイナップルワインの試飲と、パイナップルが食べ放題ということになりますよね。
お土産の購入ですが、お菓子などのお土産は、結構品数は取り揃えているように思います。
じっくり考えて、内地へ持っていくのもいいですね。

入場料は、JALの機内でもらえる「ちゅらなび」などの小冊子を窓口で見せると、入園料が割引になります。活用できるものは活用しましょう。チェックが大変ですが・・・・


スポンサーサイト