FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


台風8号が接近してきています。
今現在ご旅行中の方も多いかと思います。

今後台風の影響で、飛行機が欠航になる可能性もございます。
その際は落ち着いて行動してください。

個人でJALの特割や、ANAの旅割などを購入されている方は、そのまま電話連絡のみで便の変更が可能です。
余裕をみて、2日くらい後の便に変更したほうが無難かと思われます。
この場合は、台風等は不可抗力ですので、宿泊費用は一切航空会社からは支払われません。
ご自分で宿泊の手配を、早めにされた方がよいと思われます。掛かる費用は自己負担ですので、念のため。

観光ツアーやフリーツアー(レンタカー付き)などで、来沖の方はチケットの変更は個人ではできません。
この場合は、各主催旅行会社のカウンターで指示を貰って、那覇空港の各航空会社のカウンターに並ぶ必要があるようです。
いずれにしても、主催旅行会社の指示に従って落ち着いた行動をするしかないようです。

旅行の方の場合は、地元に帰っていろいろな用事があると思われますが、ここは台風という自然の現象で、人間の力ではどうしようもないことですので、気分を変えて、内地では味わえない台風を経験できるわね・・くらいの余裕をもって行動したほうがよいですよ。

いくら怒っても、泣いても、飛行機は欠航したら飛ぶことはないですので・・・。


スポンサーサイト



今年は台風の当たり年になるのでしょうか。
でいごの花が満開になると、台風が多くやって来るとかいう話もあります。

早速、台風8号が沖縄の南の海上をゆっくり、本島の方へ向かっているではありませんか。
進路については、まだ予想なので、本当にやって来るか微妙ではありますが、期待したいところですね。

台風が来ると、大地に塩分の入った水がばら撒かれ、海の中はよくかき回されて掃除されたような状態になるので、自然にとってはよいことであるという話を聞いたことがあります。

そして、各々の仕事によっては休みになる台風ですから、人によっては嬉しい人も居るはず。
翌日休みを予想して飲みに行ったが、翌日台風が逸れて、結局出社になったなどという話もよく聞きます。
なので、進路については気になるところです。注視しましょう。

家のベランダのものは、全て格納して台風に備えましょう。
私も移住後は始めての台風接近となります。
昨年は来そうで来ない、かすめて終わりでしたからね。
楽しみなような、不安なような・・・なんとも言えない気分です。

これを書いている今も、時折やや強い風が吹いています。
スーパーにでもいって、台風の準備でもすることにしましょう。
台風グッズが売られてるのでは・・・・。

旅行の方はお気をつけて。無理な行動は禁物ですよ。