FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


アラハビーチは、ハンビーにあります。
ハンビータウンとは、国道58号線を那覇から来たら、宜野湾を越えてすぐの辺りにある、北谷町北前の付近のことを言います。
もともとは米軍のハンビー基地であったところみたいです。

このハンビーの中心ともいうべき建物が、サンエーです。
屋根の上にでかく”サンエー”と、マークと共に描かれた黄色い看板が目印です。
このサンエーより海側に行くとあるのが、”アラハビーチ”です。

アラハビーチ

遠くに北谷の観覧車などが見えて、よい眺めです。
ビーチネットもあって、遊泳区域が区切られていて、安全面での配慮もなされています。
便利な場所にあるビーチですので、最終日に那覇へ向かう前にひと泳ぎという使い方もできます。
ちゃんと駐車場も完備されています。ご安心を。
北谷から那覇空港へは約1時間ですので、レンタカーの場合は飛行機の出発2時間半位前が、ギリギリのタイムアウトラインではないでしょうか。くれぐれも事故には注意。行動は余裕を持ってくださいね。余裕はありすぎでもOKです。
因みに、サンエーの駐車場には、ビーチへ行く人は駐車禁止の看板があります。
マナーは守りましょう。

アラハビーチから、徒歩3分のところにクチョエコンラ(KUCHOeKONRA)というビストロがあります。
ローソンの裏あたりです。赤いテントが目印。
豪華なテーブルやら椅子で飾られた店内は、まるでオランダのカフェに居るような錯覚にも陥ります。
気さくなオーナーや、かわいい犬もお出迎えしてくれます。
内地に帰る前でも、沖縄の方でも、ちょこっと飯でもという時に、お勧めのお店です。
こちらのクチョエコンラ(KUCHOeKONRA)は、駐車場もあります。

沖縄では駐車場の情報は、意外と重要なのです。
どこへ行くにも車ですからね。
スポンサーサイト